『ラクしてうまくいく生き方』ひろゆき

麦二郎
麦二郎

No.1607 2021年6月28日読了

気持ちをもっと楽にしたい、何となく自ら背負っている重い荷物を降ろしたい、そう言う心境だったに違いありません。
この本を本屋さんで手に取った時のことです。
だから、私がその時求めていたのは、もう少し精神的な側面からの本だったようです。

この本は、世の中のちょっと疲れそうな事柄に関するラクな考え方を説いている本だと思います。
自分の行動やお金の使い方、人間関係、働き方、心の持ちようの5つの章に分かれています。かなり具体的なコツから、考え方のような抽象的なコツまで、100個のコツが書かれています。
「なるほど」と思うことも多々あります。
そういう考え方も良いかなと思うものもあります。

要するにこういうことかなと思いました。
自分が自然体で居られる状況を作ることが、ラクな生き方なんだろうと。

麦二郎
Books

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。