手帳

「人生でしたい100のことを書くノート」いろは出版

「Neue ノイエ グランスタ丸の内店」に行った時に、このノートが目に入り、見本を開いてみました。その時は100も書き込む自信が無かったりしたものですから、買わずにお店を出ました。 やっぱり、気になっていたので、Amazonでポチってしまいました。「一年の計は元旦にあり」とか、一気に100を書き込むのではなく、のんびり書き込んで、そのうち100になれば良いなと考えることにしました。僕の場合、一気に埋めようと無謀なことを考えてしまい、結局挫折してしまうのです。 実際の色合いは、もう少し濃いブルーだと思います。定価は、1,980円(税込)ですが、Amazonでは1,661円で販売されていました。 […]
麦二郎
先月

2023年の読書ノート

いつどんな本を読んだかを「Rollbahn」の月間ダイアリーに記録していて、ノートの部分は主にビジネス本とか自己啓発本に限って、その内容をメモしています。そろそろ来年の「読書ノート」をどうするかを考える時期ですが、やっぱり「Rollbahn」を使うことにしました。 月間ページはこんなふうに、読了した本をその日付の欄に書き込んでいます。貼っているシールは、吉祥寺の文具店「36」さんのオリジナルシールです。でも、今は品切れ状態なので、もう作っていないのかも知れません。持っているストックは、2023年いっぱいで終わりそうです。 ノートページに書き込んでいる読書ノートは、最初はこんなふうに後から気づき[…]
麦二郎
先月

pure life diary 2023

先日読んだ『人生の純度が上がる手帳術』ですが、その元になった手帳をついつい買ってしまいました。いろんなワークがある手帳は、あまり得意ではないのですが、この手帳には少々興味があります。やってみたいと思ったのですから、やってみないとわからない。「迷ったら実際に試してみた方が良い」という考えで、試してみることにしました。 『人生の純度が上がる手帳術』の付録でダウンロードできたワークシートは、半分くらいはやってみました。何だか、良さそうな気がしたので、手帳を買ってみました。ワークは「pure life チェック診断」と「価値観を知るワーク」、「強みを知るワーク」、「pure life サークル」、「手[…]
麦二郎
2ヶ月前

2023年の手帳を揃えました!

メインの仕事用の手帳は、フランクリンプランナーなんですが、それ以外で使いたい手帳があって、来年のラインナップを決めました。 フランクリンプランナーの基本となるのは、ミッション>価値観>目標>月間>週間>毎日という感じで落とし込んで行くプランニングです。フランクリンプランナーのウィークリーリフィルと1日2頁を併用して週間から毎日への落とし込みをしようとしているのですが、どうもうまく行きません。ウィークリーリフィルが小さすぎるのです。僕が使っているのはポケット版だから尚更です。 そこで目をつけたのが、この手帳です。「NOLTY ビジネスベーシックダイアリー」です。A5なので、これならスペースがそこ[…]
麦二郎
4ヶ月前

仕事ノートを買い替えました。

4月になって、担当する業務も変わることもあり、仕事用のノートを新しくすることに。あれこれ迷っていたのですが、「NOLTYノートB6横罫」にすることにして、クリアカバーとセットで買って来ました。丸の内の丸善本店4階の文房具売り場に立ち寄り、しばらく色々なノートを見ていました。時々ペンとか、色々な文房具をチェックしていましたけど。 そんなに迷ってはいませんでした。サイズはA5かB6と思っていたのですが、コンパクトなところでB6にしました。最近は方眼のノートが沢山あり、方眼の方がバリュエーションがあるのですが、個人的には横罫好きなのです。方眼も使いますが、途中で嫌になって放棄してしまうことがあります[…]
麦二郎
10ヶ月前

高橋書店 3年卓上日誌 4月始まり

3年分書ける4月始まりの卓上日誌を買いました。前に書いていたことがあって、習慣になっていて続けようと思ったら続けられたのですが、何となく気分で中断してしまいました。ほぼ日5年手帳を書き始めたこともあったと思います。3年と5年を両方書くことは何となく無駄な気がしました。そのうちほぼ日5年手帳を2冊書き始めました。これもちょっとどうかなあと思って、今回1冊は止めてしまうことにしました。それで、また高橋書店の3年連用卓上日誌を書くことにしたのです。4月から書いてみます。 どうして行ったり来たりするのだろうと思ってしまいます。習慣化するのは上手になっていて、続けることに自信はあるのですが、書く意味を見[…]
麦二郎
10ヶ月前

土屋鞄 はじまりの手帳 開封式

元旦の夜に開封するつもりでしたが、酔っ払って忘れていました。今朝思い出して、早朝の静かな一人の時間に、開封して元旦の日記を書きました。 土屋鞄とほぼ日手帳のコラボレーションはいくつかあって、オリジナルとのセットやカズンとのセットもあるのですが、鍵付きのこの5年手帳のカバーに2020年から興味を持っていました。2020年に買わなかった理由は高価なこととA5サイズの5年手帳のカバーが無かったことで、2021年秋に買うのを我慢していたのは、A5サイズのほぼ日5年手帳を買っていたからです。土屋鞄のはじまりの手帳は、抽選販売になっていて、申し込まなかったので既に抽選は終了していました。何気に土屋鞄のサイ[…]
麦二郎
去年

読書ノートのラインナップ2022

これまでは特にルールも無く、メモ帳に書き込んだり、ほぼ日手帳に読みたい本のリストや読んだ本を書き込んだり、いろいろでしたが、今後は読書ノートのルールを決めておくことにしました。新しい年2022年に向けての話ですが、待っていることも無さそうなので、今から始めています。 まずはロルバーンのダイアリーを使います。本を自宅で読んでいる場合に、気になることがあったら、メモします。いつも持ち歩けるなら、ロルバーンのダイアリーだけにするのですが、重くなるので自宅用です。読了した本は、該当の日付のところに目印に本のシールを貼り、本のタイトルと著者その月の何冊目かというナンバーを振ります。本のシールは廃版になっ[…]
麦二郎
去年