イカゲソ天となめこおろしそば@榮家(茅ヶ崎)

麦二郎
麦二郎

榮家さんを訪れたのは、先週6月4日土曜日のことです。
ちょうどその日はキッチンのレンジフードの工事があって、10時頃から13時過ぎまでかかりました。
ランチは工事が終わってからどこかへ行こうと言うことになっていました。確かにキッチンの工事をしているのですから、工事が終わって調理を始めても遅くなってしまいます。
ラストオーダーに間に合うお店をチェックして、榮家さんへ行くことにしました。

工事に結構時間がかかったので、お腹はペコペコでした。
空きっ腹にさっそくビールを流し込みます。
つまみはとりあえず、すぐに出て来そうなお新香の盛り合わせと、ボリューム感があるイカげそ天にしてみました。

するめいかの下足天がとても美味しく、ビールはあっと言う間に無くなり、思わずハイボールを追加しました。
そばやのとり天も美味しかったけれど、お酒のつまみには下足天の方が良さそうです。

このお店の人気のおそばは、石焼鴨せいろのようで、結構鴨肉を自分で焼く音が周辺の席から聞こえてきます。
天せいろも結構なボリュームがあり、美味しいのですが、つまみを食べたので単なるせいろで締めようかなと思ってました。
そしたら店内の貼り紙が気になり、なめこおろしそばを注文してみました。
いわゆる「ぶっかけ系」のおそばです。

暑くなってくると、こういうおそばも美味しいです。
まだ残っていたハイボールをちびちび飲みながら、なめこおろしそばを美味しくいただきました。
ちなみにこのお店は、せいろでなくてもそば湯は必ず出てきます。
工事が長引いてお腹がペコペコだったのですが、逆に満腹になり、遠回りして歩いて帰りました。
今日もごちそうさまでした。

榮家さんの売りは何と言っても「石焼鴨せいろ」なんです。
まだ一度も食べていないので、夏が過ぎて涼しくなったら食べてみることにします。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。