KOKUYO PERPANEP ペルパネプ

麦二郎
麦二郎

ずいぶん前に丸の内丸善で見つけて、買っていたのですが、そのままずっと保管していました。
毎日のログノートみたいなノートを書きたくて、ノートのストックをひっくり返していたら出てきたので、これにしようか迷っているところです。

KOKUYOのPERPANEP(ペルパネプ)というノートとペンを組み合わせることをコンセプトとした文具ブランドです。
ノートは紙質によって3種類あります。
TSURU TSURUとSARA SARA、ZARAZARAの3種です。ツルツルした紙とサラサラの紙、ザラザラの紙です。
そしてツルツルに合うペンはファインライターで、サラサラには水性ボールペン、ザラザラには万年筆です。
ノートだけでなく、ペンも3種類用意されています。

買っておいたのは、ツルツルとサラサラです。
三つとも試してみたくなったので、ザラザラもヨドバシドットコムで注文しておきました。
ファインライターも一緒に注文しました。水性ボールペンと万年筆は代わりのものを持っている気がしたので、注文していません、水性ボールペンってあったかなと後で思いましたが、焦ることはありません。

ノートの罫線は、5種類あります。
方眼が3mm、4mm、5mmの3種類で、4mmドット、写真は6mmステノ罫です。
横罫が好きなので、ステノ罫を買っています。
ログノートとして使おうと思っていたのですが、真ん中の線が活きないので、使い途は別に考えようと思っています。

ペンの方は、ファインライターがコクヨで、水性ゲルボールペンはゼブラのサラサクリップ、万年筆はプラチナ万年筆のプレピーで、デザインはホワイトに統一されています。

麦二郎
Stationery

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。