せいろ蕎麦@賀久(茅ヶ崎)

麦二郎
麦二郎

昨日(5月3日)海辺を歩く前に行って来ました。
これまで結構通っていた蕎麦屋ですが、最近すっかりご無沙汰している賀久さんに行って来ました。
念のため開店時間の午前11時に行ったのですが、既に待ち行列ができていました。と言っても二番目だったので、楽勝かなと思っていて、案内されて店内に入ってみたら、既に何組か席に着いていました。
もっと早く来店されていたお客さんがいたのか、それとも予約のお客さんが先に入っていたのか、どちらかだと思います。
茅ヶ崎では結構人気のお蕎麦屋さんなのです。

さっそくビールとだし巻き玉子を注文しようとしたら、だし巻き玉子は既に終わってしまっていました。
これまでとシステムが変わってしまったのか、以前はだし巻き玉子が終わってしまっていたことなど、一度もありませんでした。
ビールも中瓶だったのが小瓶に変わっていて、酒飲み夫婦としては残念な気持ちになりました。

おつまみは、鴨の炙り焼きと桜海老のかき揚げにしました。
ビールの小瓶はあっと言う間に無くなってしまい、早々に日本酒(北雪の大辛口)を注文しました。
脂が乗った鴨肉は、やっぱりビールの方が合っている気がしましたが、出てくる前に無くなってしまったので、仕方ありません。

以前は桜海老の素揚げがあったのですが、桜海老の漁獲量が減っていて入荷しなくなったようで、メニューから無くなってしまいました。
おつまみとしてお気に入りだったのですが、とても残念です。
かき揚げはメニューに残っているので、注文しました。
桜海老のかき揚げとセットになったせいろ蕎麦もあるのですが、おつまみとして食べたかったので、単品にしました。

締めはいつもせいろ蕎麦です。
この前までは二枚盛りを注文して、二種類のお蕎麦を食べていたのですが、この頃一枚の盛りが多くなったので、今日は一枚だけにしました。
粗挽きと言うのでしょうか、とても美味しいお蕎麦です。
ちなみに以前遅い時間にお邪魔したら、お蕎麦が売り切れで入れなかったことがあります。
予め用意した量が終わったら、営業終了のようです。

茅ヶ崎駅からはちょっと離れていて、徒歩10分以上かかります。
このお店に入れないと、同じ蕎麦屋さんだと更に10分は歩く必要がありますので、今回は開店時間にお邪魔しました。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。