今年の桜

麦二郎
麦二郎

桜が咲く頃に必ず訪れているのは、浄見寺です。
茅ヶ崎市堤にある浄土宗のお寺で、大岡越前の大岡家の菩提寺です。
茅ヶ崎市では、春には大岡越前祭が開かれているのですが、コロナ禍で中止されています。
その浄見寺の門前の桜が綺麗なので、毎年桜が咲く頃には見に言ってます。

浄見寺のすぐそばには、茅葺の古民家(旧和田家)が移築されていて、茅ヶ崎市民俗資料館になっているのですが、その敷地内の公園を囲む桜もとても綺麗です。
今年は3月27日と29日に行ってみました。29日は満開に近かったので、もう今頃は散り始めているのではないかと思います。

あまりお天気は良くなかったので、明るい写真にならなかったのですが、十分綺麗で楽しめました。
コロナ禍ということもあり、人出は多くなく、公園にシートを広げて花見を楽しんでいる人達も数組だけという淋しさでした。
僕たちもそっと腰を下ろして、缶ビールとおにぎりを食べて、短く大人しい花見をしてきました。
愛犬も何だか嬉しそうでした。

3月29日にウォーキングついでに行ってみましたが、この日は更にお天気が良くなくて、ちょっと暗い感じでしたが、桜は満開に近い状態でした。
毎年思うことなんですが、来年の春こそコロナ禍が去って、賑やかな花見ができると良いなと思います。

麦二郎
Days

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。