リンゴのピザ@ピッツェリア ヴェルデ(寒川) 

麦二郎
麦二郎

訪れたのは2回目。同じお店は書かないつもりでしたが、リンゴのピザが絶品だったので、書くことにしました。
訪れた日は、2022年2月4日でした。

ピッツェリア ヴェルデは、JR相模線の宮山駅から徒歩5分くらいのところにあるイタリアンレストランです。ドアを開けてお店に入ると、結構な老舗のイタリアンらしい雰囲気が漂っています。

この日もこの近くの公園に居るトラフズクを見に来ました。
ランチがメインなのか、トラフズクがメインなのか、どっちもメインになりつつあります。
さっそく、注文したのは、例外なしのビールです。

この日は、前菜付きのランチを注文。
奥さんはピザ、僕はパスタにしました。当然シェアして、二つの味を楽しみました。
前回もそうでしたが、とても美味しいイタリアンだと思いました。

お酒も進んで、白ワインを注文しました。
でも、これ以上は飲みません。この後、トラフズクを見に行き、目久尻川沿いを野鳥散策する予定だからです。今日はランチが先で、散策が後だったので、酔っ払わずに済みました。

ランチを平らげて、何となくピザもう一枚なら行ける、と思いました。
どれにするか悩んだのですが、この前から気になっていた「リンゴのピザ」を注文しました。
これなら、デザートのカテゴリーで済みます。

こちらが「リンゴのピザ」。デザートですね。
でも、朝ごはんならこれで良いかも知れません。
食べてみてビックリです。とても美味しい。甘過ぎないデザートでした。
これは絶品!と言うことで、ここに記録しておきたくなったので、この記事を書いたんです。

いやいや、思いがけない大満足でした。
「リンゴのピザ」がこれほど美味しいとは、思ってもみませんでした。
このお店で一推しのピザです。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。