焼肉ランチ@焼肉ひねらんかい茅ヶ崎店

麦二郎
麦二郎

呑兵衛夫婦なのですが、昼飲みがほとんどです。夜だと飲み過ぎるということもあり、またランチだとリーズナブルにいただける場合もあるので、自然に昼飲みを選択するようになりました。
一番の理由は僕が夜飲みだと眠くなってしまうことかも知れません。

焼き肉屋さんと言うと、だいたいは夜だけ営業しているお店が多く、昼営業の焼肉店を探して遠出することもあったりします。
1月9日のこと、何となく遠出も億劫な感じだったので、食べログで近くの焼肉店を探していると、去年の秋にオープンしたという新しいお店を見つけました。どうやら巣鴨の方にあるお店の2号店が茅ヶ崎にできたとのことです。元々別の焼肉店だった場所にオープンしたようでした。

食べログ情報だと通し営業だったので、午後2時頃に入りました。まだランチメニューがあって、ご飯とスープとサラダ、それにナムル、キムチのセットと好きな肉を組み合わせて注文できる仕組みでした。
ご飯とスープは飲んだ後の締めにしてもらうことにして、さっそく生ビールを注文しました。

注文したお肉は、ロースとカルビ、ハラミ、渾身のタンです。
口コミなどでは、渾身のタンは店員さんが焼いてくれるとのことでしたが、ランチメニューは違っているようで、別皿で出てきました。
量的には写真のとおりなので、もっと食べたい方は二人前注文する方が良さそうです。
このお店の売りは、A5ランクのお肉がリーズナブルな価格で食べられることだったので、お肉は十分に美味しくいただけました。
生ビールは中ジョッキかと思ったら、グラスでした。価格的には中ジョッキ以上な気がしましたが、どうやらプレミアムモルツなので650円と少々高めの設定だったようです。中瓶の価格は800円でした。

通し営業と勘違いしていたので、ラストオーダーを告げられたのが不思議に思ったのですが、ランチメニューのお肉の注文は終わりと言うことだろうと、思っていました。
追加で注文したのは、ホルモン系のお肉。ハツとレバー、ミノ、シマチョウです。ご飯とスープも出していただきました。
二切れずつのボリュームなので、色々なお肉を食べたい方向けかも知れません。
いざご飯があるともう一度ハラミを食べたくなり、正規メニューのハラミを注文しようとすると、やはり一旦お店を閉めるということでした。特別にハラミは出していただけましたが。
食べログの記載を後で確認したらやっぱり一旦閉めるようでした。失礼しました。

お肉もナムルやキムチ、ご飯とスープ、どれも美味しいお店だと思います。
呑兵衛にとって残念だったのは、ビールの価格でしょうか。普通のビールで良いので、中ジョッキを飲みたかった気がします。
お店は茅ヶ崎駅南口から徒歩3分くらいでしょうか、駅からすぐのところにあります。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。