月: 2022年2月

『書く瞑想』古川武士

No.1679 2022年2月27日読了 「書く」がキーワードの本を連続2冊読みしました。このキーワードで引っかかるみたいなのは、何か書くことによって変えたいと思っているからだと思います。 毎日「書く瞑想」をして、毎月「書く片づけ」をし、四半期に1回「書く習慣」を作って行く、そういう頭と心の整理法について書かれている本です。基本は毎日の「書く瞑想」です。この本では、「放電」と「充電」という言葉が使われていますが、要するにエネルギーを下げる事柄とエネルギーを上げる事柄のログを書き出したり、セルフトークという文章を書くことを「書く瞑想」と表現しています。座禅や瞑想によって、心を整えることから来てい[…]
麦二郎
2ヶ月前

ディアボラ(悪魔風)@湘南窯屋(茅ヶ崎)

今日のランチで行って来ました。奥さんが行きたいと言っていたお店で、今日は奥さんチョイス。湘南窯屋です。茅ヶ崎駅から徒歩15分、雄三通りを南下して鉄砲道を東へ行ったところです。今日陽射しが暖かく、歩くにはちょうど良い気候でした。 お店はこぢんまりとした感じで、入り易い雰囲気のお店です。ソファーに奥さんと二人が並ぶ形で座り、窯も目の前にあります。さっそくクラフトビールとサラダ、豚の窯焼きなどを注文しました。 おつまみになりそうなメニューも多く、なかなか良いお店です。ピザの種類も沢山あり、選択に迷うところです。ドリンクメニューも好みで、さっそく2杯目は山崎のハイボールにしました。 さて、メインのピザ[…]
麦二郎
2ヶ月前

今月買った本 2022年2月

毎月の月末は、某クレジットカードで某駅ビルで5,000円以上買うと、500ポイント貰えるので、読みたい本を数冊買うことにしています。翌月に読みたい本を買う日に決めているのです。 1冊目は、第166回直木賞受賞作の米澤穂信さんの『黒牢城』です。歴史・時代小説かつミステリーというところが、とても気になっていました。 2冊目は、2022年の本屋大賞にノミネートされている朝井リョウさんの『正欲』です。単行本は2冊か3冊と決めていましたので、2冊目は迷いました。今村翔吾さんの『塞王の楯』とか、一穂ミチさんの『パラソルでパラシュート』や小田雅久仁さんの『残月記』、彩瀬まるさんの『新しい星』などとどれにしよ[…]
麦二郎
2ヶ月前

『書く習慣』いしかわゆき

No.1678 2022年2月24日読了 本を選ぶ時には、その時のキーワードの影響が大きい気がします。あるものに意識が強いと、それに関連するものが次々とひっかかってくるような感じです。どうやら今のキーワードは「書く」ことに関連するもののようで、「書く」だけでなく、「ノート」とか「手帳」、「メモ」などのタイトルがついた本を読みたくなるのです。この本に惹かれたのは、そんな理由だと思います。 読む前には、「書く習慣」を身に付けるためのノウハウが書かれているのかなと思っていましたが、読んでみると、どうやら「書く楽しみ」に関する内容が多かった気がします。 章立ては6つです。最初の章は「書く」ことと仲良く[…]
麦二郎
2ヶ月前

浅倉秋成『六人の嘘つきな大学生』

No.1677 2022年2月23日読了 この本を読んでみたいと思ったのは、「読書メーター」のランキング上位だったことと、本屋さんで良く見かけていたからです。「本屋大賞」にもノミネート作品として選ばれている本の一つです。 正直なところ、このジャンルの本はそれほど沢山読む方ではありません。特に本格推理小説みたいなジャンルだとそうなんですが、この本は殺人事件などの大それた犯罪の犯人を推理させるものじゃなさそうなのも、読んだ理由かも知れません。 さて、読んでみた感想ですが、非常に面白く、そして楽しく読ませていただきました。これから読もうと思っていらっしゃる方のため、ストーリーについては触れません。個[…]
麦二郎
2ヶ月前

肉そば@中華のんち(茅ヶ崎)

かなり久しぶりに中華のんちの肉そばを食べて来ました。お店の写真は撮り忘れましたので、3年以上前の写真を使いました。 こちらが「肉そば」です。この「肉そば」ですが、茅ヶ崎市民の一部では、「茅ヶ崎のソウルフード」と呼ばれているらしいのです。個人的な感想ですが、その特徴は野菜(白菜と小松菜)が沢山入っていること、そしてこれは「キクラゲそば」ではないかと思うくらい、これでもか!とキクラゲが入っていて、豚肉もそこそこ入っていて、あんかけで熱々なことです。今日も口の中を火傷してしまいました。急いで食べるのは厳禁です。スープは醤油ベースのあっさり系でしょうか。具が多いのでなかなか麺には辿り着けません。結構ボ[…]
麦二郎
3ヶ月前

目久尻川を歩く

ピッツェリア ヴェルデを訪れた2月4日、初めて目久尻川を北へ歩きました。トラフズクを見たかったのと、目久尻川の野鳥に出会いたかったためです。リンゴのピザで満腹になったので、腹ごなしでもありました。事前にネットで色々調べていました。ラッキーならタゲリにも会えるかなと思っていました。 トラフズク トラフズク トラフズクです。撮った時はわからなかったのですが、動いているなと思ったら、何と顔が写っていました。葉っぱが邪魔で完全には見えていませんし、鮮明でも無いですが、初めて顔の部分が写りました。帰って写真をチェックして感激しました。 ジョウビタキ(雌) ジョウビタキ(雌) ジョウビタキ(雄) ジョウビ[…]
麦二郎
3ヶ月前

今週の富士山 2.5-2.18

このところ富士山の写真があまり撮れていません。富士山は見えていたのですが、撮り忘れていたとか、ワクチン接種の副反応で元気が無かったとか、そういう理由です。冬晴れの日には、必ずと言って良いほど、富士山は綺麗に見えていました。最近は丹沢でも雪になっているようで、大山もうっすら雪化粧しています。 2月5日(土)7:03 この日は、富士山自体に小さな雲がかかっていたのか、それとも手前の空に小さな雲が浮かんでいたのか、山頂付近が良く見えませんでした。山頂付近には雲がかかっていたのかも知れません。 2月6日(日)9:25 この日は、手前のどこかを小さな雲が流れていて、富士山の景色を遮っていました。見た感じ[…]
麦二郎
3ヶ月前

リンゴのピザ@ピッツェリア ヴェルデ(寒川) 

訪れたのは2回目。同じお店は書かないつもりでしたが、リンゴのピザが絶品だったので、書くことにしました。訪れた日は、2022年2月4日でした。 ピッツェリア ヴェルデは、JR相模線の宮山駅から徒歩5分くらいのところにあるイタリアンレストランです。ドアを開けてお店に入ると、結構な老舗のイタリアンらしい雰囲気が漂っています。 この日もこの近くの公園に居るトラフズクを見に来ました。ランチがメインなのか、トラフズクがメインなのか、どっちもメインになりつつあります。さっそく、注文したのは、例外なしのビールです。 この日は、前菜付きのランチを注文。奥さんはピザ、僕はパスタにしました。当然シェアして、二つの味[…]
麦二郎
3ヶ月前

『赤と青とエスキース』青山美智子

No.1676 2022年2月18日読了 青山美智子さんの経歴を見ると、ワーキング・ホリデーでオーストラリアに行き、その後ビジネスビザを取得して日系新聞社で2年間の記者をされています。その経験が活かされた作品かも知れません。この物語がオーストラリアで始まるからという単純な連想なんですが。 このところ青山美智子さんの作品を立て続けに読んでいる気がします。この本を読み終えたので、あと読んでいないのは、『ただいま神様当番』だけでした。2020年の作品なので、文庫本化されたら読むことにします。 オーストラリアに留学した女性と両親が日本から移住して来てオーストラリアで育った男性の物語です。恋愛小説と言う[…]
麦二郎
3ヶ月前

せいろ@そば処榮家(茅ヶ崎)

書こうと思ってたまっていたグルメの記事を、少しずつ書いて行くことにしました。このお店を訪問したのは、2022年2月12日のことです。 以前何度が訪れたお店でしたが、最近ご無沙汰していて、良く行くお店に行った日をアプリで管理している奥さんに確認すると、1年ちょっと行ってなかったみたいです。自宅からは歩いて20分程度でしょうか。我々夫婦は酒飲みなので、公共交通機関か徒歩でお店に行きます。この程度の距離だと、食べた後の腹ごなしにちょうど良いと思ってしまいます。 お酒のつまみに注文したのは、だし巻き玉子と、穴子の天ぷらです。最初に注文したビールはあっと言う間に無くなり、日本酒を注文しました。この日は丹[…]
麦二郎
3ヶ月前

新型コロナワクチン3回目接種@自衛隊東京大規模接種会場

昨日3回目のワクチン接種に行って来ました。2月7日18時に、防衛省のホームページから予約しました。前週まではすぐに予約がいっぱいになるということだったのですが、この日アクセスすると簡単に予約できました。 接種会場は地下鉄大手町駅のC2bという出口から徒歩3分と言うことでしたが、出てすぐに見えているような場所です。案内の方が立っていてその方向へ歩くとすぐです。予約した時の注意事項には予約時間よりも早く来ないことや遅れないことなどと書かれていました。予約時刻の30分以上前には着いてしまったので、しばらく周辺を散歩して時間を潰して入口へ行きました。14時30分の予約でしたが、14時15分頃に入口に行[…]
麦二郎
3ヶ月前

ユニボール ワン F

何本か持っているユニボール ワン(uni-ball one)ですが、ユニボール ワン Fというシリーズが発売されているのを知って、興味を持っていました。普通のユニボール ワンとの違いは、軸色です。くすんであせたような色、フェイデッドカラーと言うそうですが、そういう軸色にしているようです。 ペンの太さが2種類あり、0.38mmは消炭、無垢、花霞、日向夏の4色で、0.5mmが霜柱、葉雫、茜空の3色です。いずれもインクの色は黒です。軸色だけでなく、写真のようにペン先に金属を使用して、低重心と安定性を実現しているところも特徴とのことです。 手前が普通のユニボール ワンです。価格は普通のユニボール ワン[…]
麦二郎
3ヶ月前

『いつも機嫌がいい人の小さな習慣』有川真由美

No.1675 2022年2月14日読了 機嫌良く仕事をしたいと思います。機嫌良く毎日を過ごしたいと思っています。いつの間にか、イライラしている自分に気付きます。何故か知らないけれど、焦っている自分が居たり、慌てている自分を見つけたりします。それではいけないと常々思っているせいか、東京駅の本屋さんでこの本を見つけ、思わず即買いしてしまいました。 例えば、「意識してゆっくりと丁寧に動く」ということが書かれています。これは常々そうしたいと思っていたことです。いつの間にか、急いでいることに気付く時があります。せっかちなんだと思います。誰にも急かされていないのに、自ら急いでいる時があります。食事や話す[…]
麦二郎
3ヶ月前

『ここじゃない世界に行きたかった』塩谷舞

No.1674 2022年2月11日読了 塩谷さんのnoteの定期購読月500円の「視点」という読み物が元となっている本です。2021年2月に文藝春秋社から発売された本です。ちょうど1年前のことですね。僕もnoteは登録していて、何か文章を書いてみたいと思っているのですが、今はまだ書けていません。そのnoteでこの本のことを知り、noteで塩谷舞さんが人気のライターの一人ということを知り、この本に興味を持ちました。 Amazonですぐに手に入るのですが、実際に本を手にとって、少し捲ってみてから買うかどうか決めたい、そう思っていました。丸の内の丸善本店へ行き、端末で在庫を検索して、1冊だけあるの[…]
麦二郎
3ヶ月前

Apple Pencil 届きました!

第2世代のApple Pencilを買おうかどうか、しばらく迷っていましたが、一昨日ポチって今日届きました。先日『はかどる神iPad』という本を読んだ影響が大きいです。GoodNotes5というアプリを使ってみたいとか、Pencil Plannerというアプリも使ってみたいとか、そんなことを考えていました。 パッケージは至ってシンプル。同梱物もApple Pencilしかありません。第1世代のApple Pencilにはペン先の替えは付いていた気がします。でも、iPadにペタッとくっ付けておけば充電できるのは、とても便利です。いつもペタッとくっ付いているから、スクロールとかも使いたくなります。[…]
麦二郎
3ヶ月前

『鎌倉うずまき案内所』青山美智子

No.1673 2022年2月6日読了 最後の超短編を除いて、60ページくらいの短編が6つで構成されています。昭和64年から令和元年までの物語を新しい方から遡って行く形式になっています。つまり、平成の時代を描いていると言うことです。 全てに共通するのは、鎌倉うずまき案内所という不思議な案内所です。何かにはぐれた主人公が迷い込むと、あるアイテムが示されます。主人公を導くアイテムです。「猫のお告げ」に似ているかも知れません。 鎌倉を舞台としているので、この物語で描かれているのは、もしかするとあの辺りかなと考えながら読みました。そこまでリアルには書かれていませんが、もちろん有名なお寺や神社の名前は出[…]
麦二郎
3ヶ月前

『コクヨのシンプルノート術』コクヨ株式会社

No.1672 2022年2月5日読了 再読本です。最初に読んだのは、2017年1月18日なので、5年振りに再読しました。ノート術やメモ術の本のうち、再読したいと思う本を保管していました。そのうちの1冊です。 コクヨの社員さんの100通りのノート術を紹介した本で、左側がノートの写真で右側に解説みたいな形式になっています。ノート術のポイントを読書ノートに書き出して行き、真似してみたいと思うものはマーカーで目立たせたり、ノートの右側にコメントを入れたりしてみました。 ノートはコクヨ製品に限らず、モレスキンとかニーモシネとか、多分ロルバーンとかを使っている方も。会議の時のメモなどの記録用にはA5の横[…]
麦二郎
3ヶ月前

無印のノートとツバメノートSECTION

先週の土曜日のこと駅ビルの無印良品へ行き、ノートを3冊買って来ました。先日読んだEmiさんの『マイノートのつくりかた』で紹介されていたノートの一つ。この本の出版当時とは商品が変わっているようだけど、多分後継の商品だと思います。A5サイズの6mm横罫、30枚の薄めのノートです。表紙の素材が他のノートより厚く、しっかりしているところが特徴かも知れません。『マイノートのつくりかた』で紹介されていたノートは、他に6種類でした。キャンパスノート(コクヨ)に大学ノート(ツバメノート)、大人キャンパスノート(コクヨ)、by LOFT、シェブフェルノート(ライフ)、FAKE レッド(エトランジェ・ディ・コスタ[…]
麦二郎
3ヶ月前

今週の富士山 1.15~2.3

今週と言いつつ、2週間分以上の富士山の写真をアップします。冬型のお天気の朝は、とても綺麗に見えてます。そしてテレワークではなくて、出社する日はバタバタして写真を撮り忘れることが多いです。 1月15日(土)9:56 今日は富士山の手前に小さな雲がありました。雲ひとつ無い空も綺麗ですが、雲がかかっていればいたで、いつもと違う顔の富士山に見えるのです。 1月16日(日)8:37 1月16日(日)13:06 遠く離れていると、富士山にかかった雲なのか、富士山のずいぶん手前に浮かんでいる雲なのか、見分けがつきません。 1月18日(火)7:11 同じカメラの同じ設定で撮っていますが、時間帯によって空の色が[…]
麦二郎
3ヶ月前