かつ丼とカレー南蛮そば@そじ坊(茅ヶ崎)

麦二郎
麦二郎

これまで「店名@地名」というタイトルにしていましたが、今日から「食べた物@店名(地名)」というタイトルの付け方に統一します。
単品でいろんな物を食べた時にどうするんだろうと思わないではないですが、それはその時と言うことで。

実は他の蕎麦屋に行く予定だったのですが、アルコール抜きとなると足が遠のきます。アルコール抜きなら、ガッツリ丼ものも食べられる「そじ坊」にしようと言うことになりました。
それでも、ノンアルコールビールを注文してしまうのは、何故なんでしょう。

嫌いなわけじゃないですが、カレーうどんとか麺にカレーがかかっている物は好んで食べようとしない人です。なのにかつ丼にプラスしてカレー南蛮そばを食べるとは、ジブン的にちょっと珍しいことなのです。
どうしてかと言うと、うどんでも蕎麦でも、カレーをかけてしまうと麺の味がわからなくなってしまうから、ということにしておきましょう。

そじ坊のようなチェーン店は、どこに入っても同じ味(たぶん)という安心感はありますが、そのお店ならではの拘りを求めるなら、やっぱりチェーン店以外の方が良いものです。
お酒が飲めるようになったら行きたいと思うのは、そういうお店です。ちょっとした一品を注文して、それを肴に一杯、というのが何とも言えない休日のランチタイムなんです。

もちろん、そじ坊さんの存在を否定しているわけではありません。
知らない土地でサクッとお昼を食べたい時など、駅ビルなどに必ずあるそじ坊さんに行くという選択肢が安心なんです。冒険したくない時の安心なんです。

そんなそじ坊さんは、茅ヶ崎駅の駅ビルのレストランフロアにあります。
出掛けたのは9月24日(金)でした。ちなみに連休にするため、有給休暇でした。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。