竹にぎり@寿し康(茅ヶ崎)

麦二郎
麦二郎

「お寿司と言えば、ここ!」僕の中ではそういうお店です。
茅ヶ崎駅からは離れているので、もっぱらランチで訪れるお店です。
そもそも昼飲み専門だったりするので、お寿司に限らずほとんどはランチですが。

ちょこっとサラダが出てくるのも、このお店の特徴かも知れません。
微かにカレーの味がするドレッシングが変わっています。お寿司屋さんなんですから、カレーは変わっているでしょう。
茶碗蒸しもついています。茶碗蒸しは好物なので、嬉しいランチメニューです。

こちらが竹にぎりです。
その日によってねたは変わります。今日の一番はいわしだったかも知れません。
ふわっとした食感で、とろけるような感覚が、とても印象的でした。
どれも素材の上質さを感じる美味しさです。
普通のにぎりに見えますが、ねたの下にネギが入っていたり、仕掛けがあったりします。

昼間っからでも、このお店では日本酒は必ず飲みます。
大将に辛口のお酒をリクエストしたら、「墨廼江(すみのえ)純米吟醸 Rice is Beautiful SoLiD うすにごり 生」を出していただきました。辛口できりっとしている中に日本酒らしい味わいがある美味しいお酒でした。
お寿司も追加しました。イカと赤貝です。
どちらも極上ねたで、ダメ押しでした。

食後のちょこっとコーヒーとデザートもついています。
大満足なランチです。量より質を求める方にお勧めだと思います。

そんなお気に入りの「寿し康」さんは、JR茅ヶ崎駅と辻堂駅の真ん中辺り、やや茅ヶ崎駅寄りかも知れません、にあります。
今日は食後の運動のため、辻堂駅まで歩きましたが、30分くらいはかかります。
酔っ払いの足で35分だったでしょうか。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。