河津桜は?

麦二郎
麦二郎

今日はリモートワークの日。
運動不足にならないように、朝食後と昼食後の2回で4kmを目標にウォーキングをしています。
ほぼ習慣になってきました。
この季節は、歩く楽しみがいくつかあります。
この前蕾が綻んで、いくつか花が咲いていた河津桜はいったいどうなっているだろうかとか、冬鳥たちはまだ居るだろうかとか、そういう季節と自然に関する楽しみです。

河津桜は、咲いている花も増えていましたが、まだまだ蕾が優勢でした。
冬鳥のジョウビタキもまだ居ました。
写真は撮れなかったですが、ツグミもまだ残っています。
コガモもまだ沢山居ます。

なかなか写真が撮れていない鳥にも出会いました。
ガビチョウです。とても良い声で鳴きます。ウグイスの鳴き真似をしているような鳴き方です。
実はこの野鳥は、特定外来生物なのです。要するにペットとして日本に入り、籠脱けして数が増えた鳥なのです。

眼の周りが白いのが特徴でしょうか。
鳴き声は良く聞くのですが、姿を見る機会は少ないです。

今日は少し風が冷たく感じましたが、ウォーキングをしていると体がぽかぽかしてきます。
春めいて来ていることは、間違いなさそうです。
次の週末はさらに暖かくなるようです。春はすぐそこまで来ています。

麦二郎
Days

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。