ディアボラ(悪魔風)@湘南窯屋(茅ヶ崎)

麦二郎
麦二郎

今日のランチで行って来ました。
奥さんが行きたいと言っていたお店で、今日は奥さんチョイス。湘南窯屋です。
茅ヶ崎駅から徒歩15分、雄三通りを南下して鉄砲道を東へ行ったところです。今日陽射しが暖かく、歩くにはちょうど良い気候でした。

お店はこぢんまりとした感じで、入り易い雰囲気のお店です。
ソファーに奥さんと二人が並ぶ形で座り、窯も目の前にあります。
さっそくクラフトビールとサラダ、豚の窯焼きなどを注文しました。

おつまみになりそうなメニューも多く、なかなか良いお店です。
ピザの種類も沢山あり、選択に迷うところです。
ドリンクメニューも好みで、さっそく2杯目は山崎のハイボールにしました。

さて、メインのピザですが、選択は奥さんにお任せしました。
そんなに自ら進んでピザを食べに行こうとしない人なので、奥さんが食べたい物を食べられたら良いと思ってました。
意外にも、「辛」という表示がされたディアボラというピザを、奥さんは選択しました。

見るからに辛そうですが、それほどでもありません。
辛いもの好きには物足りないくらいの辛さですが、味のある辛さの方が好きなので、ちょうど良い感じでした。
リピートしそうな味で、他のピザも食べてみたくなります。
最後はこれで締めました。

店主さんお一人で営業されていました。
とても気さくな方で、話を聞いたら家の近くにあるイタリアンレストランMOKICHIでピザを焼いていたとか。
お勘定を済ませたら、「MOKICHIもよろしく」と言われました。実は月曜日に用事があってお休みをもらっているのですが、ランチはMOKICHIを予約しているのです。
MOKICHIのことは、また月曜日に書きます。
ごちそうさまでした。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。