めくり初め 味のカレンダー

麦二郎
麦二郎

4年目くらいになるのでしょうか。
このお気に入りの日めくりカレンダーを買い始めて。
元旦と言うことで、開封式と言うか、めくり初めと言うか、新しい年の儀式みたいなものをやってみました。

いつもiMacの脇に置いています。
月を表示したページもありますので、毎月の初めには2枚捲ることになります。
元旦は、お屠蘇の話題です。イラストとコラムがあり、コラムにはお屠蘇の順番などの蘊蓄が書かれています。
毎日のイラストとコラムを楽しみにしていますが、仕事が忙しかったり、何かに気を取られてしまうと捲り忘れて読めなかったりもします。
今年はそういう日ができるだけ無くなると良いなと思います。
日めくりを使っている理由は、毎日を大切にしたいと思うからなんですが、ついついそのことさえも忘れがちになることがあります。
一気に変わることができるわけはないですから、「日々を大切にしたい」という気持ちを忘れてしまうことを、できるだけ少なくしたいと言うことが、新年の抱負の一つでしょうか。

麦二郎
Stationery

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。