『続けるほど、毎日が面白くなる。もっともっとマイノート』OURHOME Emi

麦二郎
麦二郎

No.1662 2022年1月4日読了

著者が17年間で70冊書き続けてきたという「マイノート」の作り方や続け方、その効果などを紹介した本です。
「マイノート」とは、すべてのジャンルを一冊にまとめ、心が動いたことだけ書いたり、貼り付けたりするノートのことです。

これだけ長い期間、沢山のアイデアや心が動いたことを書き続けていれば、きっと素晴らしい発見があるに違いないと思いました。
自分流を続けることの素晴らしさは、この本の表紙の積み重なった沢山のノートの写真に引き寄せられる方は僕だけではない筈だと思います。

書くことは、素晴らしいことだと思います。
手帳にちょっと思いを書くだけで、思いは広がって行きます。いろいろなところへ派生して、いろんな考えが浮かんできます。
なので、こんなに沢山書き続けたら、きっとすごいことになるに違いないと思いつつ、読ませていただきました。

さっそく、自分流のマイノートを作ってみたい、そんな思いになりました。

麦二郎
Books

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。