朝焼けと散歩

麦二郎
麦二郎

毎朝、外が少し明るくなる頃に、愛犬ふたばと散歩に出掛けます。
真夏の間は朝から結構暑くて、歩くのを嫌がったりしていましたが、最近は涼しくなってきたせいか、「もう少し歩こうよ」と促すと、素直に歩いてくれるようになりました。

今朝の空は写真のとおりの美しい朝焼けの空でした。
空に浮かぶ雲も真夏のそれとは、少し変わってきた気もします。
写真の小さな川沿いに、東へ歩いて川が農業用水路と交差する辺りで引き返しました。
最近のふたばは、太り気味で5kgちょうどになってしまいました。トリミングの価格が上がってしまいました。
だからと言うわけではなく、太り過ぎないように、少し歩かせるように促しています。
以前はどんどん歩いてくれていて、もっと遠くまで行っていたのですが、最近はだんだん歩かなくなってきました。
白内障で目が見えないせいもあると思います。

愛犬ふたばとの散歩の後は、一人で寒川町方面へ往復3kmから4kmのウォーキングに出掛けます。
人間も歳を重ねると、いろいろあるものです。数年前から血糖値が高めになって、通院しています。
薬で血糖値を下げるまでは高くないので、今以上に上がらないよう、食べるものや運動に配慮している状態です。
最近、「インターバル速歩」と言う、速歩とゆっくり歩きを3分ずつ交互に繰り返す歩き方を取り入れました。以前は同じペースで距離を気にしていました。

この「インターバル速歩」を始めたのは、確か7月でしたが、血糖値が少しずつ下がってきました。
何よりも自分のお腹が引っ込んだ実感を得られました。
体重もこれまでの低いレベルで安定化していて、体脂肪率が少しずつ下がって来ています。
5か月続けると血糖値や血圧を下げる効果が実証されているのが、「インターバル速歩」です。
少なくとも年内いっぱいは続けてみて、変化を確かめたいと思っています。

朝は愛犬との散歩とインターバル速歩で、だいたい1時間くらい時間を使います。
汗をかいて帰って、シャワーを浴びて、朝食を取るのが習慣になってきました。

麦二郎
Days

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。