【東京駅グルメ】半熟カヌレ@boB

麦二郎
麦二郎

リモートワーク中心の生活ですが、週に1回か2回は出社します。
帰り道に東京駅のエキナカを探検するのが、楽しみになっています。
いつもはスイーツなどには目もくれず、酒屋さんか本屋さんへまっしぐらなんですが、奥さんがカヌレが大好きなので、たまにはと思いboBというお店に立ち寄ってみました。
京葉線方面の「京葉ストリート」にこのお店はあります。

プレーンのカヌレは「半熟カヌレ」ということでした。
さっそく家に帰って味見をしました。
外側はパリッとしていて、中がフワフワ、トロトロな感じでした。
カヌレ好きの奥さんも大喜びで、お土産作戦は成功でした。

1つ350円で、2つ買って700円、結構なお値段でした。
次は違う味にするか、なんて思ったりしてましたが、他のお店にチャレンジするのも良いかも知れないと、記事に【東京駅グルメ】というタイトルを付けてみました。
いつまで続くか分かりませんが、しばらくの間、週に1回か2回、東京駅のエキナカを探検してみたいと思っています。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。