紅葉

北鎌倉光照寺と紅葉の浄智寺

どこかを旅する時に、ご当地名物を食べたいとか、そういう発想で行先を決める場合も多いかも知れません。私の鎌倉散策も、時には「食」で行先を決める場合があります。今日(12月16日)がそうでした。まず決めたのは昼飲みの場所で、13時に予約していました。11月初めに飛び込みで入った「酒肴こころや」さんですが、もう一度行ってみたいと、予約していたのです。 くるす門のある光照寺へ 北鎌倉駅に降り立ったのは、11時過ぎのことでした。まずは大船方面へ歩き、郵便局に寄って、光照寺を目指しました。 西台山光照寺 光照寺は、1279年から1280年頃に一向上人が開いたと伝えられています。一向上人は、一遍上人の弟子で[…]
麦二郎
5ヶ月前

紅葉特別拝観の覚園寺から瑞泉寺へ

覚園寺へ 覚園寺で紅葉特別拝観が催されていると知り、ぜひ紅葉の時期に訪れてみたいと思っていました。そしてお天気も良い12月2日の土曜日に、行ってみました。もう12月なのだから、いくら遅くても紅葉しているだろうと思ったのです。二階堂あたりの紅葉だと、覚園寺と瑞泉寺が綺麗なんじゃないかと、覚園寺に行き引き返して瑞泉寺へ行くコースを選びました。 まずは鎌倉駅のバス乗り場から大塔宮行きのバスに乗ります。道がそれほど混んでなければ15分くらいで着くのではないかと思っていましたが、15分かからないくらいで到着しました。大塔宮(鎌倉宮)のバス停から、細い小道を歩いて約10分のところに覚園寺があります。この前[…]
麦二郎
5ヶ月前

はじまりは、円覚寺から

鎌倉を歩くことを、できたら京都や奈良も含めた古都を歩くことを、ライフワークにしたいと思い始めています。まずは、住んでいる場所から最も近い鎌倉から始めようと決めて、このブログを立ち上げることにしました。 鎌倉を歩くことを始めたのは、2009年4月のこと。鎌倉のすぐお隣の橫浜市栄区に住み始めたことがきっかけでした。それから2011年3月までは、毎週のように鎌倉を歩いていました。2011年4月からは茅ヶ崎市に移住し、鎌倉からは少し離れてしまったのですが、月に2回から3回は鎌倉を訪れていました。コロナ禍の前2017年頃から少々足が遠ざかっていましたが、これからは毎月2回くらいは鎌倉を歩こうと思っていま[…]
麦二郎
6ヶ月前