短編小説集」タグアーカイブ

『おめでとう』川上弘美

投稿者: | 2018年11月6日

川上弘美さんと言うと、一番好きな小説は『センセイの鞄』だ。淡々とした文章の中にある、ちょっとした深みに、まんまと嵌まってしまった感じになる。物語の進行も淡々としているところが、更に心地良いと思った。それでいて、何とも言え… 続きを読む »

『出会いなおし』森絵都

投稿者: | 2018年4月6日

『出会いなおし』と言うタイトルに惹かれた気がします。この本は、読みたいと思いました。タイトルの意味を深く考えたのではなく、感覚的なものでした。 6編の短編小説が収録されている、短編集です。一度出会った人と別れ、もう一度出… 続きを読む »