京都の旅〜7月28日 朝の散歩

麦二郎
麦二郎

京都の旅2日目の朝は、いつものように早起きをしました。
前日の夜、酔っ払って早寝しているわけですから、早く起きないわけがありません。
多分寝たのは21時前のことで、3時過ぎに目を覚ましてしまったと言うわけです。
これは旅先での特別な出来事ではなく、家に居ても早寝した翌朝はそんなものです。

せっかく早起きしたので、持参していたノート「モーニングページ」を時間をかけて書いていました。奥さんはすやすやと寝ています。結局1時間半くらいかけて、ゆっくりノートを書き終えてしばらくして、奥さんも早起きしました。

せっかくの早起きだから、鴨川を散歩して来ようと、ホテルを出ました。
出た瞬間に蝉の声に驚きました。何だか自宅で聞く蝉の声と違っています。
そうです。クマゼミの鳴き声なのです。クマゼミは、西日本に多い蝉なのです。
南関東でも生息しているそうですが、多いのはアブラゼミです。

早朝と言っても6時過ぎでしたが、外はもうクマゼミの合唱で、真昼のような感覚でした。
でも、クマゼミは真昼には鳴かないそうなんです。
鴨川に出ると、とても良い風が吹いていました。
日陰では涼しく感じるくらいですが、日向に出るとやはり京都の暑い夏を実感します。
鴨川には、ジョギングをする人や、散歩をしている人をちらほらと見かけました。

前回訪れた時は、確か鴨川の川床(かわゆか)のレストランに入ったものでした。
京都の夏の風物詩ですね。今回の旅では、鴨川ではなく、貴船の川床(かわどこ)へ行く予定です。

鴨川を離れ、木屋町通りをホテル方面へ戻って来ました。
途中で何軒も焼肉屋さんがあるのを見つけ、やっぱり焼肉屋さんが京都には多いと言うことを確認できました。
廃校をリノベーションしたホテルを見つけ、泊まる候補の一つだったので、こっちでも良かったかなと思ったりしていました。
交通の便の良いのは、写真の市役所の隣にあるホテルオークラ京都さんなんですけどね。

ホテルの朝食は、こんな感じでした。
和食レストランか、ビュッフェ形式のレストランか、どちらかを選べるのですが、最初の朝は和食にしました。
朝食前に散歩して、お腹がペコペコになっていましたので、奥さんに一気食いを指摘されないよう、なるべくゆっくり食べたのでした。

麦二郎
Days

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。