椅子の上がお気に入り

麦二郎
麦二郎

猫は夜行性の動物です。
昼間はだいたい寝ていますが、どうやら夜中になると活発になるようです。
でも、人間やワンコは夜はずっと寝ているのです。
ひとりぼっちで寂しいのか、早起きの僕が起き出すのを察知して近づいてきます。
時にはまだベッドの中にいても、寝室まで迎えに来たりします。

今朝は起きだして、すぐに挨拶をしました。
顔を洗って水を飲んで、自分の部屋に落ち着くと、むぎが僕の部屋にやって来ました。
入口でそっと様子を伺います。

最近は僕と椅子の背中の間に入るのが、お気に入りのようです。
僕の椅子が気に入っているようで、僕が部屋に居ない隙に椅子に乗り、ずっと寝ていることもあります。
椅子の背と僕の体の間に横になり、ずっと喉をゴロゴロ鳴らしています。
甘えているのでしょう。
でも、深く座れないので、長持ちしません。
そっと抱いて、膝の上に乗せると、さっと逃げて行きます。抱っこは大嫌いなにゃんこなのです。

麦二郎
Family

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。