新しい年

麦二郎
麦二郎

この拙いブログを見ていただいている皆様、本年もよろしくお願いいたします。
例年なら「謹賀新年」とか、そういうタイトルにするのですが、喪中の身なので控えました。

今朝、いつものように愛犬ふたばと短い散歩に出ましたが、「寒い」と感じる朝でした。歩いている間は良いみたいですが、手足を拭くためにじっとしている時などは愛犬がガタガタ震える寒さでした。
空気が澄んでいて、良く晴れた空ですから、いつもよりも近くに見える富士山が印象的でした。
まさに元旦に相応しい富士山の眺めに、新しい年を無事迎えることができたことに感謝したいと思いました。

さっそくお節をつまみにシャンパンと日本酒を飲み、朝から酔っ払ってしまいました。
日本酒は近所の酒蔵で買って来た「天青 aiyama」です。いつもは見かけないお酒なので、飲んでみたくなり、このお酒にしました。
非常にまろやかで、すっきりした味わいの美味しいお酒でした。

どうも日本酒を飲むと眠くなってしまいます。
気がついたら13時前までソファーで寝てしまっていました。睡眠アプリでチェックすると、どうやら10時頃から約3時間も寝ていたようです。
気がつくとテレビ東京の「孤独のグルメ」がまだ続いていましたが、傍らで奥さんもすやすや眠っていました。呑兵衛夫婦らしい元旦の風景です。

喪中なので神社へのお詣りは控えて、自宅から1キロくらいのところにある浄見寺へ初詣に行って来ました。
大岡越前のお墓があるお寺で、コロナ禍前には大岡越前祭と連動して、このお寺の近くでも地元祭みたいなものが開かれていました。今年は大岡越前祭も開催できると良いのですが。
コロナ禍でいろんなイベントが2年連続中止になっています。今年こそ開催できるような平穏な年となれば良いなと思います。

我が町からは、いろいろな場所から富士山が見えます。
肉眼だとかなり大きく見えて、富士山のすぐ近くのようだと錯覚してしまいます。
この前は富士山の近くで地震があり、ネット上では富士山の噴火に連動しているかどうか、みたいな話題にもなっていました。
地震や火山の噴火とか、台風とか、災害も無く、コロナ禍も収まった平穏な年になると良いなと思いつつ、新年の日暮れ時を過ごしています。

今年の抱負はいろいろありますが、できたらこの拙いブログをできる限り毎日のように更新し、沢山の方に見ていただけるようなブログに成長させて行きたいと思っています。
繰り返しになりますが、本年も引き続きよろしくお願いいたします。

麦二郎
Days

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。