肉そば@横濱飯店(茅ヶ崎)

麦二郎
麦二郎

ある程度の期間が空いてくると、ふと思い出して、食べたくなるものがいくつかある気がします。
そのうちの一つが、この肉そばです。
茅ヶ崎のソウルフードと言う方もいらしゃいますし、ご当地ラーメンと言っても良いと思います。

麺の上には野菜たっぷりのあんかけの具がかかっていて、熱々です。
具の内容は、たっぷりの白菜と少量の小松菜、そしてこれでもかと入っているキクラゲ、豚肉です。
あんかけでかつ脂が表面を覆っているのですから、それは熱々で慌てて食べると火傷しそうなくらいです。
スープは濃い目のしょうゆ味ですが、あんかけの具や脂とスープのパンチが、忘れられない味なんです。
他のメニューも魅力的なんですが、お店に入ると「肉そば!」と無意識に注文しているようなので、他はほとんど食べたことがありません。炒飯くらいでしょうか。
緊急事態宣言でなければ、ビールを注文して、上に乗っている具で中瓶1本飲んでしまいます。

肉そばが食べられるお店は、僕が知っている限りでは、この横濱飯店と少し南へ行ったところにある横濱屋と北茅ヶ崎駅近くののんちの3店です。
微妙な味の違いがある気がしますが、ここ横濱飯店の肉そばが一番パンチがきいていると思います。
タイミングにもよりますが、お昼時だと行列ができている人気店です。

出掛けたのは9月23日(木)のことでした。日曜日と月曜日は定休日です。

麦二郎
Gourmet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。