2021年のほぼ日手帳weeks

最終更新日

Comments: 0

ほぼ日手帳weeks

2020年の1月始まりの「ほぼ日手帳weeks」は、確かMEGAのスニーカーにして、結局挫折してしまいました。
懲りずに4月始まりのニュアンスを買って、再度チャレンジしようとしていたのですが、こちらもスカスカで空白が目立つ状態でした。
でも2021年を意識し始めて、変わりました。

ほぼ日手帳weeks

週間レフトの手帳は、能率手帳も使っているので、完全にバッティングしていました。違うところと言うと、月間ページくらいでした。
やはり役割をはっきりとさせないと駄目だと思い、9月から健康に関する記録を残すことにしました。
月間ページは、血圧や体重、体脂肪率、毎朝の検温の記録を残すようにしました。毎朝の習慣に加えたら、続けることができるようになったのです。

ほぼ日手帳weeks

週間ページの左側は、3つに分けて、食べたものを記録します。
右側は、試行錯誤しましたが、二つに分割して、飲んだお酒の記録と睡眠時間の記録を書くことにしたのです。
健康に関する情報の記録に特化したら、継続できるようになったのです。
3週間続けられると習慣化される、そんな説もあります。
来年はずっと続けられるようにしたいと思っています。

ほぼ日手帳weeks

2021年のニュアンスは、このブルースカイとミルクチョコレートの2食です。
本当はマットなブラックが好きなんですが、この手帳は自宅に置いて使うから、明るい色にしようと言うことで、ブルースカイにしました。

ほぼ日手帳weeks

何でニュアンスかと言うと、手触りが好きなんです。
軟らかい感覚で、ぎゅっと丸めても元に戻る感じが好きです。
何だかこれを使うために、無理矢理役割を決めている気がしますが、同じことを別の手帳でやろうとしても、方眼でなければうまく行かない気がします。
サイズ感もぴったりで、1週間が見開きなので、カズンやオリジナルに書けない情報ではないですが、1週間を一目で見渡せるところがまた良いのです。

今度こそ、続けられる気がしています。

Shin.S

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする