Site Loader
Chigasaki-city, Kanagawa

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年明け早々の野鳥散歩は、長い時間をかけてのんびり歩きました。近所の諏訪神社への初詣がてら、ぐるっと町内を回り、いつもの散歩道も歩きました。歩数計は7,500歩を指していました。

ヒヨドリ

年中見かける身近な野鳥は、スズメやセキレイ、カルガモ、ムクドリ、キジバト、ドバト、そしてこのヒヨドリではないでしょうか。
家を出て高いところに止まっているのを見つけて、滅多に撮らないヒヨドリの写真を撮ってみました。

諏訪神社

去年からまずは氏神様にお参りするようにしているので、さっそく近所の諏訪神社へ行って来ました。ここなら、愛犬と一緒に近くまで行き、奥さんと交替でお参りできます。

ジョウビタキ(♀)

諏訪神社から最寄駅近くにあるセブンイレブンを目指しました。
トイレを借りて、ホットコーヒーでも飲もうということになったのです。
諏訪神社からセブンイレブンまでは住宅地の中だったので、野鳥には出会えないなと思っていたのですが、初詣の御利益なのか、ジョウビタキに出会うことができました。

バン

駅からいつも歩く小出川に出てみると、さっそくバンに出会いました。
3羽くらい居ます。最近はあまり見かけなくなってしまったので、久しぶりに写真が撮れて、ラッキーでした。

アオサギ

小出川の中州の草むらで、アオサギが眠っていました。
こんなふうに顔を埋めて寝るのですね。

ヒドリガモ

この冬、初撮影のヒドリガモです。
前の冬はかなり多くの群れを、頻繁に見かけたのですが、住み心地が悪くなってしまったのか、いつもの散歩道では滅多に見かけなくなりました。
今日はたまたま、コガモと一緒に居るところを見つけました。

ノスリ

寒川の田園地帯に出ると、上空でカラスに追われている猛禽類を見つけました。
追われて止まったところに近づいて、かなり至近距離で写真を撮りました。このところ割りと頻繁に目撃しているノスリです。

ジョウビタキ(♀)

ノスリを撮影した辺りで、小鳥を数羽見つけたので、止まったところを撮ったら、本日二度目のジョウビタキでした。
他にアオジらしい小鳥も見かけましたが、写真を撮ることができたのは、このジョウビタキだけでした。残念。

ノスリ

僕が近づいて飛び立ったノスリが、近くの電線に止まったので、別の角度から写真を撮っておきました。

モズ(♂)

同じ散歩道を往復することにしましたが、さっそく鳥が止まったのを目撃し、何だろうかと写真を撮ったら、モズでした。
寒くなってからは、良く見かける野鳥です。それぞれに縄張りがあるようで、モズの雄が複数一緒に居るところは見かけません。群れる鳥とは違って、孤独な鳥なのです。

シジュウカラ

見かける場所はだいたい同じだったりします。
毎回見かけるので、注意して鳴き声に耳をすませると、見つかりました。

コサギ

駒寄川まで戻ってくると、コサギに出会いました。
バランス感覚が良いのだろうなと思ってしまいます。

ツグミ

この冬は滅多に見かけないツグミの写真を撮ることができました。
今季初のツグミの写真です。暖冬と言われるこの冬ですが、ちょっとした気候の違いで渡る先が変わるのでしょうか。
この前の冬には何羽も見かけて、毎日のように出会っていたツグミですが、今季は滅多に見かけません。

同じように、ヒドリガモも極端に少なく、オオバンにも一度も出会っていません。オオバンは、前の冬場には群れをなしていたくらいなのですが、今季は何だか変です。

Post Author: Shin.S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA