Site Loader
Chigasaki-city, Kanagawa

今朝の散歩は、7時15分頃から約30分。いつもの遊水池の側まで行って、帰って来るコース。

タシギやコチドリが居るのではないかと、遊水池を覗いてみたが、何も居なかった。いつもたくさん見かけるハクセキレイだけが目に付いた。

他の野鳥よりも人間との距離は近い鳥だけど、カメラを向けたら逃げ出すことも多い。たまたま近くまで飛んで来てくれたので、シャッターチャンスは逃さなかった。良い写真が撮れた。

セグロセキレイと言う種類も居るが、両方とも背中は黒っぽい。セグロセキレイはもっと黒いし、顔の部分も黒い。

川岸でたくさんのカルガモが休んでいた。カメラを向けたら、水の中に逃げて行くかなと思ったら、じっとしていた。

岸辺に草が無い護岸工事を施した川だと、こんな光景は見られないのだろう。我が家の近くの小さな川は、自然を生かした形になっている。だから、カルガモも多く見られるのだろうと思う。

短い散歩だけど、野鳥達には癒やされる。今日も一日良い日になりそうだ。

Post Author: Shin.S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA