11月に読んだ本

投稿者: | 2013年12月1日

先月読んだ本は、7冊に終わった。最低でも10冊は読む予定だったのですが、鎌倉観光文化検定の勉強をしたこともあって、1週間は読書がストップしたこともあります。あとは睡眠不足気味だった週があり、通勤の電車の中での読書がメインなので、ページが進まなかったこともあります。

7冊中のベスト3に意味があるかどうかは別として、やはり高野和明さんの『ジェノサイド』、真保裕一さんの『ローカル線で行こう!』、三浦しをんさんの『政と源』が11月に読んだ本の中では、面白かった本です。特に『ジェノサイド』は、ずっと積読本だったので、この長編が読めたのは良かったと思っています。

今月12月は、最低10冊〜15冊くらいは読みたいと思っています。年末の休暇にどれくらい読めるかにかかっているかも知れません。

2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2266ページ
ナイス数:433ナイス

フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる心理学フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる心理学感想
心理学全般をカバーするわかりやすく解説した心理学入門書みたいな感じの本でした。ひとつひとつ馴染みのあるものから、全然知らなかったものまで、幅広い感じがしました。一番興味深かったのは、モチベーションに関するページでした。
読了日:11月27日 著者:植木理恵
これでよろしくて? (中公文庫)これでよろしくて? (中公文庫)感想
些細なこと、日々のこと、そんなことを話し合う「これでよろしくて?同好会」を中心に、夫婦や嫁姑、親子など人との関わりについて淡々と語って行くような小説でした。川上弘美さんの小説は、かなり大変なことであったとしても、それを淡々と静かに表現する感じがします。そういうこともあり、ストーリー展開の面白みはないのですが、淡々と語られていくところが、味わいがある気がします。女性目線の人との関わりがテーマなので、やや入り込みにくさを感じましたが。
読了日:11月17日 著者:川上弘美
ローカル線で行こう!ローカル線で行こう!感想
第三セクター赤字鉄道を再生されるためにやって来た元新幹線アテンダントの女性社長。県庁から出向してきた副社長と一緒になって、活躍する。そのうちある陰謀に気付き、その陰謀をあばくという物語です。ミステリー要素と再生物語のふたつのテイストが、とても面白いです。長編小説なので、読むのに少し時間がかかりましたが、後半は一気に読めました。とても面白い小説でした。
読了日:11月15日 著者:真保裕一
一瞬で100のアイデアがわき、一瞬で1000人の心がつかめる本一瞬で100のアイデアがわき、一瞬で1000人の心がつかめる本感想
沢山のアイデアを出す方法20項目、人の心をつかむプレゼンの方法20項目が書かれている本。まあそうだろうと思うもの、なるほどと思えるもの、いろいろだった。哲学がこんなふうに役立つ学問だったということは、ちょっと意外でした。
読了日:11月10日 著者:小川仁志
政と源政と源感想
最初のうちは三浦しをん版「三匹のおっさん」東京下町編のような小説かなと思っていたら、違ってました。もっと深い話で、後半からそれを感じ、最後ではさすが三浦しをんさん、という感じの読後感でした。まほろ駅前シリーズのように、この小説にも続編があるんじゃないかと思える終わり方でした。とても面白く、ちょっと悲哀を感じる小説でした。
読了日:11月9日 著者:三浦しをん
ジェノサイドジェノサイド感想
とても面白い本でした。約600ページの分厚い本で、1ページあたりの文字数も多かった気がしますが、どんどん先を読みたいと思う本でした。医学とか薬学とか、いろんな専門用語が出てくるのですが、とても読み易いのは著者の文章力なんだと思います。映画を観ているようなスリルあるストーリー展開と、リアリティの面でとても優れた小説だと思います。本当に面白いミステリーです。
読了日:11月7日 著者:高野和明
朝昼夕3つのことを心がければOK!  あなたの人生を変える睡眠の法則朝昼夕3つのことを心がければOK! あなたの人生を変える睡眠の法則感想
特に睡眠に悩みがあるわけじゃないけれど、「睡眠の質がよくなると、おもしろいほどやる気がわき上がる!」というコピーに惹かれました。読んでみると、体のメカニズムがわかります。人間が持っている体の働きに合わせることによって、良い睡眠が得られ、良い効果が得られるということは、説得力があった気がします。実際に試してみたいと思っています。
読了日:11月1日 著者:菅原洋平

読書メーター


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください