読書ノートはMIDORI PROFESSIONAL DIARYに決定

投稿者: | 2013年12月25日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いろいろ試行錯誤している「読書ノート」なのだけど、結局MIDORIのPROFESSIONAL DIARYの月間タイプにすることに。

一昨年は、同じくMIDORIのMDノートダイアリーを使って、本の感想まで書き込んでいた。本の感想は、このブログにも書くし、読書メーターにも書いていたので、はっきり言って手が回らなくなった。今年は「読書ノート」に感想を書くのは止めたのだけど、それとともに「読書ノート」自体も定まらず、結局何も残せなかった。

来年こそはと、いろいろ試してみた結果、これに決めることにした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

月間の下の欄に、その月に読みたい本をリストアップしておいて、読めたらチェックしていく。

月間ダイアリーの部分は、読み終えた日の欄に本のシール(36Sublo製)を貼り、タイトルと著者をメモする。その月の何冊目で、その年の何冊目かもメモっておく。

こんな感じだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ迷っているのは、毎月の月間ダイアリーの次にある見開きの使い方だ。12月には年末年始に読みたい本をリストアップしてみた。下の方は読みたい本をリスト化してみた。

これだと2ページも必要なさそうだ。気になった言葉などを、上の欄にメモするのが良いかも知れない。下のToDoリストには何を書こうか、これで迷っている。読みたい本の情報くらいしか、思い浮かばない。

空白になっても仕方ないかなと、割切ることにする。

 


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください