モンブランのインクOYSTER GRAY&LAMY safari

投稿者: | 2012年9月2日

モンブランのインクとPILOT PRERA

ちょっと変わった色合いのインクが欲しくて、ずいぶん前にモンブランのOYSTER GREYを買ってみました。一緒にPILOTのPRERAというスケルトンの万年筆を買って、それで使っていたのですが、どうも書き味がしっくり来ません。

OYSTER GREYはとても薄い色合いなので、本能的に濃くしたいと思うのか、結構筆圧が上がります。そのために、書き味がしっくり来なくなっているんだと思います。

安い万年筆なのですが、それでも3,675円(税込)もするのです。LAMY safariとあまり変わらないお値段です。試しにLAMY safariだとどうだろうと思ったので、試してみることにしました。

LAMY safari ブラックEF

人によると思いますが、ある程度の長さの方が持ちやすく感じます。

PRERAの方は、滑らか過ぎる気がします。LAMYの方は、ペン先が微妙にカリカリという感じがして、個人的にはこちらの方が、書いている気がするのです。多分紙によっても違って来ると思います。好みによっても違うでしょうし、筆圧によっても違うのです。

安めの万年筆と言っても、やはり試し書きは大切だと思います。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください