久しぶりの仕事

投稿者: | 2011年8月22日

今日はとても涼しい一日でした。ここ数日は涼しい気候が続いていますが、今日の違いは久しぶりに会社へ行き、仕事をしたことです。つまり、いつものように通勤電車の往復があり、駅と会社、駅と自宅までの徒歩があり、夏休み中のように暑ければ外へ出ないという選択肢はないのです。服装の方も、今日はさすがに長袖のシャツにしました。この時期としては、涼し過ぎる一日でした。暑さもそうですが、涼しさもほどほどに、そのらしい気候が一番だと思います。一時期の猛暑日ほどではなさそうですが、明日からは蒸し暑さも戻ってくるとか。そうなると、涼しさがやけに恋しくなってしまうのですが、猛暑日はもう勘弁願いたいと思うわけです。

気候に対する愚痴は、これくらいにしておきます。久しぶりの仕事でしたが、それなりに集中して仕事ができたせいか、それほど長く感じない一日でした。昨夜は早くから居眠りをし、本格的に寝てからも浅い眠りが続いたようで、通勤電車の中で眠くならないか心配でしたが、そんなにひどくない状態で、読書の方も順調でした。今読んでいるのは、吉田修一さんの『キャンセルされた街の案内』ですが、通勤の往復でかなり読み進めることができました。今月も下旬になったので、今月読みたい本の残りをややペースアップして読みたいと思っているところなので、まずまずの出だしでした。

いつもの毎日と同じですが、とりあえず読書を中心に頑張っていくことで、ペースを掴みたいと思っているところです。読書が順調なら、次に何かを付け足して、更に何かを付け足して、それらを習慣化することによって、いろんなことをコツコツと着実に積み上げて行けるようになればいいなと思っているところです。読んだ本の影響があるのですが、とりあえず読書の次は手帳や日記などを習慣化できたらいいかなと思っています。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください