網戸とガラスの掃除

投稿者: | 2011年8月7日

前から網戸が汚れていたのが、気になっていた。やろう、やろうと思いつつ、後回しにしてしまって、ずっとできていなかった。それでいて、ベランダへ出る時など、汚れが気になってしまう。そういう状態が続くのは、良くないことだと思う。網戸だけの話ではなく、何かが気になっているにも関わらず、なかなかできない状態を続けることは、精神的に良くない状況だと思う。やれば良いし、いざ始めると簡単にできてしまうことでも、なかなかできないことってあるんじゃないだろうか。僕にとって、些細なことだけど、網戸の掃除がそのひとつだったと言うわけだ。

仕事上でも良くあることだと思う。気になっていることで、後回しにしてしまっていることがあって、その気になって手を付けたらすぐに終わってしまうようなことだけど、いつの間にか長い間引きずっている。やり始めたら、あっと言う間に終わるのだけど、なかなか手を付けられなかったことがあって、それができないがために他のこともうまく行かない、そういうことがあるような気がする。やりさえすれば、他のこともどんどんできてしまう、そういうことがある。

今日は網戸だけでなく、ガラス拭きもした。今日は、ベランダ側の網戸とガラスの掃除をした。次は玄関側のふたつの部屋の網戸とガラスの掃除をしようと思う。今週が終わると、節電対策(になるのかどうかは疑問だけど)で1週間まるまる半強制的な休みになる。その休みの間に、気になるところを掃除したいと思う。そしてやはり掃除は習慣にするのが一番なので、定期的にやって行きたいと思う。

僕が掃除にこだわっているのは、掃除することによって気持ちがスッキリする、そのことがいろんなことを良い方向へ導いてくれる気がするからだ。鎌倉の禅寺の境内に漂う空気みたいなものを、感じられたら良いと思うのだ。それが物事の根本になる気がするから。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください