早起きと言うよりも…

投稿者: | 2011年7月16日

妙本寺の凌霄花(2010年7月31日)

凌霄花(ノウゼンカズラ)は、ちょうど今頃が見頃だけど、7月末になってしまうと終わりかけということになるらしい。去年の写真を振り返ってみると、そういうことになる。このブログのデザインを変更してみた。季節も変わったし、ちょっとした季節感を感じるヘッダーの方が良いと思ったこともあって、このデザインを選択した。

実は今朝は午前1時過ぎに目を覚まし、休日だということもあって昼寝もできるだろうと思い、そのままずっと起きている。時間がたっぷりあるだけでは、大したことはできないことを証明しているかのような朝の時間の過ごし方である。要するに大したことはできていない。iMacを買うとしたらどれくらいかかるだろうと、Apple Storeのオプションを選択してみて、プロセッサーをアップグレードするならいくらになるか、などと試してみていた。まだカートには入れていない。

そうこうしている間にふぅちゃんの散歩の時間がやってきて、約30分の朝の散歩をしてきた。今日は普段歩かないところを歩こうと、浄見寺というお寺の前まで行ってきた。大岡越前のお墓があるお寺である。犬連れなので、境内には入れなかった。その辺りは里山の雰囲気があって、大山の眺めは格別だった。今朝もしっかりと富士山が見えていて、何だかいつもより大きく見えた。

散歩から帰ってきてから、ふぅちゃんのトイレシートの交換とか、散歩の途中でした巨大うんちの後始末などをしていて、時間だけが過ぎてしまった感じで、今やっとブログのデザインを少しさわったり、今朝の日記を書いたりしているところである。この後は、近所のコンビニにパンでも買いに行って、僕とふぅちゃんの朝食タイムとなる予定だ。ちなみに奥さんはまだ夢の中、休日の惰眠を貪っている。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください