朝の散歩

投稿者: | 2011年3月30日

円覚寺(2010年3月20日)

去年北鎌倉の円覚寺で見たこの見事な花は、今年も咲いただろうか。もう、散ってしまっただろうか。昨日に引き続き鎌倉の花の話で始まったのは、つい先程まで家の近所をぐるぐると歩き回っていて、この花を見かけたから。

円覚寺(2010年3月20日)

とても大きな木で、こんなふうに沢山の花を咲かせていて、存在感たっぷりだった。次の休みに散りかけでも良いから、見に行こうかなと思ったりしているが、行けるだろうか。

午前6時前から約15分間、社宅の各棟へ町内会関係の回覧文書を配って歩いた。3月初めで終わったと思っていたら、任期ギリギリになって選挙関係の回覧物が舞い込んできた。町内会役員の任期は、次の日曜日の総会まで。1年間こうして社宅の中を月に1回回覧文書を配って歩き回った。そしてもうじき、この社宅ともお別れである。

届け物があって、ついでに町内会の副会長宅まで歩いたけれど、すぐ近くなのに全然歩いたことの無い道もあることに気付く。町内会関連のイベントで、少しはこの町のあちこちの道も歩いたけれど、まだまだすぐ近くに歩いていない道がいくつも残っている。そういう意味では、本当の意味の住人にはなりきれていなかったのかなと思った。これまでもそうだったけれど、住んでいたところは仮の住まいなのであって、ずっと暮らす町ではなかったのだ。意識していたわけじゃないけれど、知らず知らずのうちにそんな暮らし方をしていたのかも知れない。

そんなことを考えながら、心地良い朝の空気と、やっと暖かくなりかけている春の空気を感じつつ、約15分間の散歩をした。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください