月別アーカイブ: 2011年1月

もう、怒らない

投稿者: | 2011年1月31日

小池龍之介さんの本は、これまでいろいろ読んでいる。一時期は新しい本が出るとすぐに買って読んでいた。『もう、怒らない』この本も見つけた頃からとても気になっていた本だ。 以前読んだ『怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉』と… 続きを読む »

あしたからの仕事が楽しくなる小さな習慣

投稿者: | 2011年1月26日

この本『あしたからの仕事が楽しくなる小さな習慣』と一緒に買った本は、『仕事に幸せを感じる働き方』という本。つまり今は仕事が楽しくないし、幸せだと思っていないということだ。どちらかと言うと、仕事以外の楽しみを持って、仕事を… 続きを読む »

インテリアを成功させるヒント201

投稿者: | 2011年1月25日

素人でも比較的分かりやすそうなインテリアの本を買ってきた。モデルルームのようにいい感じの部屋にするには、かなりの資金が必要だと思うが、自分らしい素朴でナチュラルな感じの部屋にしたいと、あれこれ考えている。住まい探しの楽し… 続きを読む »

パレード

投稿者: | 2011年1月23日

『パレード』で吉田修一さんの小説を読んだのは、ちょうど10作目です。お気に入りの作家ができると、出版されている本のリストを作るのが習慣になっています。リストには今現在で22番目まで記録されているので、まだ半分も読んでいな… 続きを読む »

住まい探しに思うこと

投稿者: | 2011年1月21日

去年から今年にかけて、社宅暮らしを解消するための住まい探しに集中していました。もちろん、モデルルームなどを回るのは休日だけなのですが、平日も考えることと言えば住まいのことが大半になってしまう、そんな状態でした。ブログの更… 続きを読む »

絶対失敗しないマンションの買い方

投稿者: | 2011年1月20日

最近の最大かつ最優先の関心事なので、このような本を去年から数冊読んでいます。あるテーマについて書かれた本は、1冊だけ読むよりも複数読んだ方が参考になると思っています。書いた方それぞれに若干の違いがあるので、複数の本に共通… 続きを読む »

近況

投稿者: | 2011年1月19日

去年は1月末になると、こんなに梅の花が開いていました。年が明けてから住まい探しを再開して、町内会の最後のイベントが終わり、休日は忙しく動き回ってばかりでした。そんな中でも鎌倉の梅の花が気になっています。忙しいと言っても、… 続きを読む »

最後の息子

投稿者: | 2011年1月15日

どちらかと言うと、同じ作家の本を集中的に読みたいと思う傾向があります。伊坂幸太郎さん、本多孝好さん、角田光代さんなど、そういう読み方をしています。もちろん、まだ全ての本を読んだわけではないのですが、お気に入りの作家に出会… 続きを読む »

50歳からの男の磨き方

投稿者: | 2011年1月14日

3連休+1日有給の4連休は、ほんの少ししか読書ができませんでした。4連休の真ん中の2日間が町内会の行事で時間が無かったことで、読書のリズムも狂ってしまったのと、やはり通勤の往復時間がないと、なかなかゆっくり本を読む気にな… 続きを読む »

静かな爆弾

投稿者: | 2011年1月12日

吉田修一さんの小説に、はまっています。週末に奥さんが図書館で借りてきた『静かな爆弾』を先に読ませてもらいました。昨日までの4連休中にはほとんど本を読めませんでした。それなのに、今日は1日でこの本を読んでしまいました。20… 続きを読む »

やっと終わった解放感

投稿者: | 2011年1月11日

町内会のイベントがやっと終わった、そんな実感のある朝でした。完全に解放されるのは年度が終わった頃ですが、昨日の「餅つき大会&さいと焼き」がイベントとしては最後です。後は2月、3月の定例会と4月の総会に出席して終了です。総… 続きを読む »

住まい探しは続く

投稿者: | 2011年1月10日

写真の鎌倉宮に初詣に出かけて、かなり日数が経った気がします。感覚的にはもう1か月くらい経った気がするのですが、まだまだ1週間を越えたくらいです。お正月休みはのんびりしたのですが、この3連休はとても忙しく過ごしています。 … 続きを読む »

たった1分で人生が変わる片づけの習慣<実践編>

投稿者: | 2011年1月9日

以前読んだ『たった1分で人生が変わる 片づけの習慣』の続編を本屋さんで見つけ、やはり「整理」や「片づけ」というキーワードは今の僕にひっかかるもののようで、ついつい買ってしまいました。「買ってしまった」という表現にしたのは… 続きを読む »

7月24日通り

投稿者: | 2011年1月8日

吉田修一さんの小説にはまっています。相性が良いのでしょうか、サラサラと読めます。他の本よりも読むペースも速い気がします。そしてまだ読んでいない小説を読んでみたくなります。この『7月24日通り』で7冊目です。 この小説は恋… 続きを読む »

日々が大切

投稿者: | 2011年1月6日

生活雑貨とか、特に文房具だとか、物に関するエッセイが好きなので、本屋さんでこういう本を見つけると必ず手に取ってみます。物の写真にせよイラストにせよカラー印刷が多いので、本の価格は割高になります。イラストレーター大橋歩さん… 続きを読む »

思っているだけでできていないこと

投稿者: | 2011年1月6日

「です・ます」調が良いのか、「である」調が良いのか、時々迷ってしまいます。気がついたら、時々「です・ます」調で考えている時があって、今は「である」調に統一しているんだ、という場合も知らず知らずのうちに「です・ます」調で書… 続きを読む »

物を減らそう!

投稿者: | 2011年1月5日

自分の部屋を見渡してみると、ノートや筆記具、文房具などが散乱している机の上、本や雑誌でいっぱいになってしまっている本棚、畳の上に積み重ねた雑誌などいろんな物が目に付く。物を減らさないといけないと思いつつ、会社の帰りに買っ… 続きを読む »

人生がときめく片づけの魔法

投稿者: | 2011年1月5日

2011年の完読第1号は、今朝この本になった。読むペースとしてはかなり遅めだけど、三が日にほとんど読めなかったのが原因である。元旦から読む本として選んだのは、多分自分自身を変えたいという思いが強いからだろう。もっと現実的… 続きを読む »

仕事始め

投稿者: | 2011年1月4日

文章だけだとちょっと寂しいので、無関係な写真でもいいから添えてみることにした。遡れば写真のストックは沢山あるので、今年はそういうことにしておこう。スマートフォンで更新する場合は文章だけになってしまうけど。今朝は昨日撮った… 続きを読む »