投稿者: | 2010年12月22日

DIMEと日経ビジネスアソシエともに付録付

昨日会社の帰りに、いつも買っている、しかも2冊とも買うことが多い雑誌を買ってきた。昨日が発売日だった。特集記事によって買ったり買わなかったりの雑誌だけど、その割には買う頻度は高い。出版社も違っているのに、これは買わずにいられないだろうという特集記事がペアでやってくるのが、とても不思議だ。今回のキーワードは、「ToDo」「整理術」「断捨離」である。決して付録のウィスキーに関する冊子が欲しかったり、スピーカーが欲しかったりしたわけじゃない。

会社を出た時には降っていなかった雨は、自宅の最寄り駅に着いたら降っていた。結構強い雨で、結構濡れてしまった。何故こんな時期にこんな雨が降るのだろうかと、不思議に思えてくる気候だ。家に帰って夕食を食べてゆっくりしていると、遠くから雷鳴が聞こえた。冬の雷は珍しいと思った。

今朝目を覚ましたのは、午前4時半前だった。雨はまだ降り続いていた。どうやら今はもう雨があがって、晴れ間も見えているようだけど、まだ薄暗くて良くわからない。寝ている間に小笠原方面で大きな地震があり、各地に津波警報が出ているようだ。知らないうちに流されてしまうロケーションではないから、心配ないのだけれど、知らないということをちょっと怖いと思った。

昨夜テレビのコマーシャルで流れていた宇多田ヒカルの歌が、とてもいいと思った。その印象を起きてもまだ持っていたので、この後iTunesで購入して、久しぶりに、本当に久しぶりにiPodで音楽を聴いてみることにしたい。ベストアルバムを購入するべきか、好きな曲だけにすべきか迷っていたが、やはり好きな曲だけダウンロードすることにしよう。

今日は職場の忘年会。こぢんまりした忘年会になりそうなので、多分割と早く帰って来られるだろう。飲んでしまうと帰りの電車で本は読めないだろう。昨日から読み始めた吉田修一さんの『女たちは二度遊ぶ』がとても面白くて、あと少しのページを残すだけになっている。きっと横浜駅に着く前に読み終えるだろう。その後何を読もうかと思っているのだけど、帰りの電車の中で読めないなら続きが読みたくなるものは止めた方が良いかも知れない。『人生の指針が見つかる「座右の銘」1300』がいいかなと思っている。

そんな朝。そろそろシャワーを浴びて支度を始める時間になってきた。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください