10月に読んだ本

投稿者: | 2010年11月1日

10月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:3138ページ

モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ (DO BOOKS)モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ (DO BOOKS)
いつまでも始められない断捨離なので、もう一度読んでみました。必要性を痛感します。少しずつでも、早く始めたいと思います。
読了日:10月29日 著者:川畑のぶこ 著


あなたにありがとう。 (暮らしのなかの工夫と発見ノート)あなたにありがとう。 (暮らしのなかの工夫と発見ノート)
人との付き合いかたに関する松浦弥太郎さんの一貫した考え方が良い。思わず頷きながら読んでしまった。
読了日:10月27日 著者:松浦 弥太郎


酔って記憶をなくします (新潮文庫)酔って記憶をなくします (新潮文庫)
いろんな人のお酒による失敗談は、面白いの一言。でも、自分のことを振り返ると、素直に笑えないこともある。とんでもないことをしでかしても、笑い飛ばせる投稿者の方々は尊敬に値するかも。
読了日:10月26日

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)
残念な人とは、せっかく優先順位をつけて仕事をしていても、優先順位が間違っている人である。そういう人は結構いたりする。僕の身のまわりを考えた時に、優秀な頭脳を持っていそうな人でも、こちらの意図がうまく伝わらず、空回りをしてしまうことがある。そういう人も残念な人なのかも知れない。
読了日:10月24日 著者:山崎将志


普及版 モリー先生との火曜日普及版 モリー先生との火曜日
人間が逃れることのできない運命は、死である。どんな人間にも、必ずいつか死に直面することになる。いつもはそういうことを忘れてしまっているのだろうけど、やがていつかは必ずその時が訪れる。そのことを知りつつ、忘れたふりをしているのかも知れない。しかも、無意識のうちに。死と向き合ったとき、自分が最もやりたいことは何だろう、そんなことを考えてさせられる本だった。
読了日:10月21日 著者:ミッチ・アルボム


疲れない体をつくる免疫力 (知的生きかた文庫)疲れない体をつくる免疫力 (知的生きかた文庫)
体のリズムは交感神経と副交感神経によって作られる。つまり活発で緊張感のある時と、リラックスした時が交互にやってくる。このリズムを自然に保っていれば、疲れない体になり、免疫力も高い体になる。要するに、偏ることなく、睡眠時間も十分に取って、自然なリズムで生活することが健康に良い。当たり前のようで、なかなか意識できないことなので、まずまず参考になる本だったと思う。
読了日:10月16日 著者:安保 徹


悪人(下) (朝日文庫)悪人(下) (朝日文庫)
どんなラストになるのか、気になってどんどん読み進めることができた。とても面白い本というのが、一番の感想。何となく物足りないラストだった気がするけれど、やはりそういう終わり方しかできないかなと、ほぼ納得しました。
読了日:10月15日 著者:吉田 修一


悪人(上) (朝日文庫)悪人(上) (朝日文庫)
どんどん読み進めるに従って、先を読みたくなる面白さがあった。吉田修一さんの文章はとても読みやすい。
読了日:10月13日 著者:吉田 修一


3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉きょうからできる最良の実践法―最高の自分に変わる101の英知3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉きょうからできる最良の実践法―最高の自分に変わる101の英知
書かれていることの大半を実行できたら、すごいことになるだろうなと思える本。再読したのだけど、この本の中から実行したいものをピックアップしているところ。
読了日:10月10日 著者:ロビン シャーマ


三面記事小説 (文春文庫)三面記事小説 (文春文庫)
久しぶりに読んだ角田光代さんの本。新聞の三面記事に実際に掲載された事件を元に書かれた物語。事件の裏側にある人の心みたいなものを感じました。
読了日:10月09日 著者:角田 光代


すごい! 整理術 (PHPビジネス新書)すごい! 整理術 (PHPビジネス新書)
整理つまり使っていないものを処分することよりも、整頓することに関する記述が多かった。参考になるノウハウは是非実行してみたい。
読了日:10月05日 著者:坂戸 健司


たった1分で人生が変わる 片づけの習慣たった1分で人生が変わる 片づけの習慣
たった1分でも良いから、継続して片づける習慣を身に付けることが大事だと思った。具体的なやり方なども是非参考にしたい。
読了日:10月04日 著者:小松 易


やる気!攻略本やる気!攻略本
自分のやる気をいかに出すか、周囲のやる気をいかに出すか、そういう本。自分自身の方針などについて、短い文章にまとめること、それを修正していく作業を続けることなどでやる気を手に入れるというものである。なるほどと思う部分も多いけれど、ちょっと難しい感じがした。
読了日:10月01日 著者:金井 壽宏

読書メーター


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください