北鎌倉のいろんなもの

投稿者: | 2009年11月6日

1106-2.jpg

 これは、先日北鎌倉へ行った時に見つけたヒメツルソバと言う花です。円覚寺の仏殿の裏側に咲いています。街のあちこちでも良く見かける花です。タデ科の植物で、ヒマラヤ原産の外来種です。何故、ヒマラヤからやって来たかは、わかりません。僕が知らないだけなんですけど。とても強い植物で、どんどん殖えるらしいですが、何故か寒さには弱いらしく、寒い地方では見かけないようです。ヒマラヤ原産なのに、どうして寒さに弱いのか、それも謎のひとつです。
 鎌倉リポートに「北鎌倉のいろんなもの」という記事を公開申請しました。今日中には、公開されると思います。いつもとちょっとちがった記事にしてみましたので、是非見てやって下さい。ちなみに、写真のホームページ「あれから」の方だと「秋の北鎌倉散策」というタイトルで既にアップしています。アップしている中では一番新しい「10月24日」の写真です。25枚の写真をアップしていますので、こちらも是非どうぞ!
 こんなふうに、鎌倉リポートとこのブログと写真のホームページ「あれから」を連動して更新したいと思っているのですが、なかなかタイミングは合わないのです。多分、「あれから」の更新が一番時間がかかって、鎌倉リポートの方は申請して公開待ちになるからなのでしょう。できる限り、タイミングを合わせて更新できるようにしたいと思っています。いつでもこの3つの間を行ったり来たりできるよう、このブログの右側のメニューなども、手を加えて行くつもりです。
 このブログについて、考えていることも、いろいろあります。まずはカテゴリを整理することです。できるだけ、カテゴリ相互に重なり合うことがないようにしたいと思っていますし、わかりやすくシンプルなカテゴリ分けを考えます。内容についても、鎌倉を歩いた日記なのか、それとも鎌倉の紹介なのか、わからない部分がありますので、これもしっかり方向性を定めたいと思っています。
 書評については、難しいところもあります。その本を面白いと感じるかどうかは、ひとそれぞれですし、相性もあると思います。僕がつまらないと感じた本をつまらないと書いてしまうことは抵抗がありますし、具体的な内容に入り込んでしまっては、これから読まれる方の楽しみがなくなってしまうことも懸念されます。だから、いつも良いか悪いかわからないような書評になってしまうのですが、これはこれで良いのではないかと思っています。ただ、もう少し方向性はしっかりと決めておきたいと思います。
 いろいろと考えていることはあるのですが、実行が伴わないのは、考えものです。さっさと、いろんな部分を見直して、実行段階へ進めて行きたいと思っています。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください