使い切る

投稿者: | 2009年8月3日

0803-1.jpg

 物に関して言えば、買った時と使い切った時に、喜びを感じるものだと思う。もちろん、目薬の新しいのを買って、大喜びしたわけではなくて、ちょうど7月31日に新しいものを使い始めて、そんなことを思ったので、引き合いに出しただけである。とても嬉しいとか、大喜びしたとか、そんなわけではないけれど、ちょっとした喜びみたいな気持ちにはなる。
 自分自身が消耗品も含めて、「使い切る」ことを全ての物に対してやっているかと言うと、そうでもない場合だってある。特に日々機能が充実していくデジタル家電と呼ばれるような物については、寿命が来る前に買い替えている。物としての命を、最後まで大事に使うことが素敵だってことを、忘れちゃいけないなと思った。そう思ったのが、目薬が無くなった時だったと言うわけだ。物は大事に、そして使い切ることが大切だと思うし、そうして行きたいと思う。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください