絶対、最強の恋のうた

投稿者: | 2009年8月31日

0831-1.jpg

 その1からその5まで、つながっている5つのパートに分かれている小説。ひとつひとつが短編と言っても良い。それで、その2を読んでいたら、これは読んだことがあると気づいた。同じ本を二度買って、二度読もうとしているのかなと、不安になったけれど、他のパートは絶対に読んでいない。電車の中で読みながら、そう思ったので、家に帰ってネットで検索してみると、前に読んだ『I LOVE YOU』という6人の作家の短編を集めた本に収録されていたのが、その2だと分かった。ひとつひとつ、やっぱり短編小説なんだと思ったのだけれど、最後まで読んで、やっぱりそれぞれが繋がっていると思った。
(102冊目/2009年)

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください