川上弘美」タグアーカイブ

『大きな鳥にさらわれないよう』川上弘美

投稿者: | 2016年11月13日

川上弘美さんは、僕が好きな作家の一人だ。『センセイの鞄』で完全に虜になった。何とも言えない味わいがあり、文章も僕好みなのである。だから、いつも新刊はチェックしている作家さんなんだけど、この本は完全にタイトルで惹かれてしま… 続きを読む »

『七夜物語(中)』川上弘美

投稿者: | 2015年9月15日

『七夜物語(中)』は、五つ目の夜の冒険が中心になる。夜の世界へ引き込み、生き物を物に変えてしまうウバと対決する。子供向けのファンタジーらしい場面が続き、読んでいるといつの間にか一緒に夜の世界に入り込んでいる感覚に陥ってし… 続きを読む »

『天頂より少し下って』川上弘美

投稿者: | 2015年2月8日

『天頂より少し下って』には、7編の短編小説が収められている。何がテーマかと言うと、恋愛なんだろう。しかも川上弘美作品特有のふんわりした恋愛が描かれている。うっかりしていると、知らないうちにページが進んで、何となく感触が無… 続きを読む »

『晴れたり曇ったり』川上弘美

投稿者: | 2013年12月22日

小説家がエッセイ集を出版することが少ないのか、沢山のエッセイ集を出版されている作家は、角田光代さん以外あまり知らない。川上弘美さんのエッセイ集を読むのは、これが2冊目になるのだけど、川上弘美さんのエッセイ集は数冊出版され… 続きを読む »

『これでよろしくて?』川上弘美

投稿者: | 2013年11月17日

川上弘美さんの本を読むのは、これが7冊目になる。出版順でもなく、読みたい順でもなく、本屋さんで目にした順に読んでいる感じがする。今まで読んだ中で一番良いなと思ったのは、『センセイの鞄』なのだけど、あの物語も元生徒が先生と… 続きを読む »

『ニシノユキヒコの恋と冒険』川上弘美

投稿者: | 2013年7月17日

川上弘美さんという作家は、僕にとって好きな作家のうちのひとりです。今のところ一番好きだったのは、『センセイの鞄』なんだけど、これは年老いた教師と昔の教え子の恋愛を絶妙のタッチで描いた傑作だと思っています。 この『ニシノユ… 続きを読む »

ハヅキさんのこと

投稿者: | 2012年3月8日

かなり短い小説が26編ほど収められている。いろんな雑誌に掲載された短編小説を集めたもので、1999年から2005年頃の作品である。 『ハヅキさんのこと』を読み終えて感じたことは、短編でもこれほど短いと難しいということであ… 続きを読む »

センセイの鞄

投稿者: | 2012年2月14日

川上弘美さんの本は、小説で言うとこれで3冊目。作品は全部読んでみようと思っている割にまだ少ない。『センセイの鞄』は、これがびっくりするほど、面白かった。これくらいのボリュームだと確実にもっと読了までの時間がかかっていた筈… 続きを読む »