小路幸也」タグアーカイブ

『東京ホタル』

投稿者: | 2015年7月7日

『東京ホタル』は、単行本が出版され書店に並んだ頃に、気になっていた本でした。買おうと思いつつ、まだ買ってなかったので、文庫本化されてすぐに買うことにしました。タイトルが何となくロマンチックで、気になっていたのと、中村航さ… 続きを読む »

『スタンダップダブル!甲子園ステージ』小路幸也

投稿者: | 2014年5月17日

『スタンダップダブル!』の続編です。北海道の無名高校が甲子園出場を決めるまでが前作で、この『スタンダップダブル!甲子園ステージ』は甲子園に出場し、勝ち抜いて行く話です。前作を読んだ時に、続編が出るのは決まっていたので、楽… 続きを読む »

『フロム・ミー・トゥ・ユー』小路幸也

投稿者: | 2014年4月30日

東京バンドワゴンシリーズも、この『フロム・ミー・トゥ・ユー』で第8弾ということになる。最近第9弾の『オール・ユー・ニード・イズ・ラブ』が出たようで、正直いったいどこまで続くのかと思ったりしている。 確か第7弾までの中に1… 続きを読む »

『レディ・マドンナ』小路幸也

投稿者: | 2014年3月8日

小路幸也さんの「東京バンドワゴン」シリーズは、安心して読める本ばかりです。その理由は、現代では見られなくなった大家族が織り成す人情物語で、悪人が出て来ないこと、最後はハッピーエンドと決まっていることなど、いろいろあると思… 続きを読む »

『オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ』小路幸也

投稿者: | 2014年3月6日

東京バンドワゴンシリーズ第6巻の『オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ』を読み終えました。 番外編を除き形式は決まっていて、春夏秋冬に分かれた話が4話あり、それぞれちょっとした謎があり、それが解き明かされるというパターンです。亡… 続きを読む »

『オール・マイ・ラビング』小路幸也

投稿者: | 2014年2月11日

こういうシリーズ物は、連続して読むと入り込み易い。そんなことを意識したわけじゃないけれど、連続して第4作目、第5作目を読んでみた。第4作目は番外編だったけれど、第5作目へやはり繋がりがあって、それだけで理解し易かった。積… 続きを読む »

『マイ・ブルー・ヘブン』小路幸也

投稿者: | 2014年2月10日

小路幸也さんの「東京バンドワゴン」シリーズ第4作目です。いつもの「東京バンドワゴン」の形ではなく、番外編のような物語でした。現時点で第8作目まで出版されている長いシリーズなので、こういう番外編も良いのかも知れません。 『… 続きを読む »

スタンド・バイ・ミー〜東京バンドワゴン

投稿者: | 2013年5月22日

小路幸也さんの東京バンドワゴンシリーズ、第三作目。春夏秋冬、それぞれひとつの話の4話構成になっている。順番はそれぞれの作品で違っていて、今回は秋から始まり夏で終わる。カフェ併設の古本屋「東京バンドワゴン」に住む大家族の物… 続きを読む »

シー・ラブズ・ユー 東京バンドワゴン(2)

投稿者: | 2013年5月3日

『東京バンドワゴン』シリーズは、最近出版された『フロム・ミー・トゥ・ユー』で8作目となる。今日読み終えたのは、2作目の『シー・ラブズ・ユー』である。まだ6冊読まなければ追いつけないから、先は長い。 正直なところ1作目の『… 続きを読む »

蜂蜜秘密

投稿者: | 2013年4月17日

事情があって、有給休暇を少しずつ消化中。今週は週の真ん中の水曜日に休暇をいただきました。あちこち出掛けずに、のんびり本でも読んで過ごすことにしました。『蜂蜜秘密』は400頁を越える本なので、半分くらい読めたらいいかなと思… 続きを読む »

つむじダブル

投稿者: | 2013年4月2日

『つむじダブル』は、小路幸也さんと宮下奈都さんの合作という形で書かれた本です。合作の小説を読んだのは、多分初めてのことだと思いますが、全体を通して違和感無く読めました。 由一とまどかの兄妹を中心とした家族の物語です。タイ… 続きを読む »

キサトア

投稿者: | 2013年3月14日

小路幸也さんの本を読むのは、これで5作目です。どの本も、家族がテーマだった気がします。しかも、良い人ばかりが登場します。優しい人ばかりが登場します。素直な子供ばかりです。 この本の装丁は、とても素敵だと思います。しかも内… 続きを読む »

東京公園

投稿者: | 2013年2月26日

小路幸也さんの作品は、この本『東京公園』で4冊目。新しい作品を2冊(『ナモナキラクエン』と『スタンダップダブル!』)読んで、すっかりファンになり、デビュー作『空を見上げる古い歌を口ずさむ』を読んでみた。そして本屋さんで文… 続きを読む »

スタンダップダブル!

投稿者: | 2012年12月6日

実は『ナモナキラクエン』を読む前に、この『スタンダップダブル!』を本屋さんで見かけていて、とても気になっていました。『ナモナキラクエン』を読み終えて、迷うことなくこの本を買って読んでみたら、勘が当たっていました。とても面… 続きを読む »

ナモナキラクエン

投稿者: | 2012年11月22日

予定では2日間で読むことにしていましたが、1日半で読んでしまいました。『ナモナキラクエン』は、それだけ面白い小説でした。わくわくするような面白さではなくて、しっとりした感じで何だか心が温まる感じの面白さです。読み終わった… 続きを読む »