投稿者「しん」のアーカイブ

『フランス式毎日がおもしろくなる自分らしくはたらく手帳』前田康二郎

投稿者: | 2018年7月22日

『自分らしくはたらく手帳』は、何故手帳なのかと言うと、書き込むスペースを用意しているからだろう。40の質問に対する答えを1日1行ずつ書くことによって、自分自身を知ることができるという趣向だ。 パスカル・フロリさん、セドリ… 続きを読む »

『最高の毎日を手に入れる人生の10か条』ジョン・ゴードン

投稿者: | 2018年7月18日

『最高の毎日を手に入れる人生の10か条』を本屋さんで見かけた時、読まずに居られないと思った。 似たような映画があった気がするが、もちろん全く別物だった。この本は、小説仕立てのビジネス本と言っても良さそうだ。結婚生活も仕事… 続きを読む »

『記憶力日本一を5度獲った私の奇跡のメモ術』池田義博

投稿者: | 2018年7月10日

『記憶力日本一を5度獲った私の奇跡のメモ術』は、5つの章に分かれています。メモ術をカテゴリー分けした形になっていて、メモを取る目的別のメモ術を紹介しています。 一つ目は、著者の得意とする分野である「忘れないメモ術」です。… 続きを読む »

『ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術』

投稿者: | 2018年7月4日

『ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術』は、サブタイトルにあるとおり、「もっと自分を好きになる!バレットジャーナル完全ガイド」である。 本を見た瞬間に、とても綺麗で素敵な装丁だと思ったし、中身も全ページカラー… 続きを読む »

『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』小林弘幸

投稿者: | 2018年6月24日

『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』は、会社からの帰り道だったか、茅ヶ崎駅の本屋さんで見かけて買った本。スクワットに関する本が、最近目に付くが、この本のタイトルがとても魅力的だったので、買ってみた。 歳を取ると人… 続きを読む »

『1週間で8割捨てる技術』筆子(Audible)

投稿者: | 2018年6月14日

『1週間で8割捨てる技術』をAudibleで聴いた。聴いたのであって、読んだのではないが、これを1冊としてカウントするかどうか、迷うところだ。でも、この本は一度聴くだけで良いと思った。十分に理解できたし、伝わって来たから… 続きを読む »

『人生を変えるスティーブ・ジョブズスピーチ』(Audible)

投稿者: | 2018年6月13日

Amazonで、Audibleの1か月無料体験キャンペーンのことを見て、1,000ポイント欲しさに飛び付いてしまった。朗読を聴くことについては、興味は持っていたから、試してみたい気持ちもあった。 どうやら1か月後もAud… 続きを読む »

『あなたの1日を3時間増やす「超整理術」』高嶋美里

投稿者: | 2018年6月12日

ずいぶん前に電子書籍を買っていた『あなたの1日を3時間増やす「超整理術」』ですが、電子書籍も含めて、積読本を洗い出したのがきっかけで読了しました。 サブタイトルに『「忙しい」から解放されるための14日間』とあるように、1… 続きを読む »

『手ぶらで生きる。』しぶ

投稿者: | 2018年6月9日

『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』を読んで思ったのは、全て真似できるとは思わないけれど、真似してみたくなるほど、手ぶらになった時の結果を体験してみたくなるということ。 裕福な家庭に生まれ、何不自… 続きを読む »

【再読】『人生は手帳で変わる』フランクリン・コヴィー・ジャパン編著

投稿者: | 2018年6月7日

『「人生は手帳で変わる」 3週間実践ワークブック』を再読した。 現在使っている「フランクリンプランナー」の活用度をアップさせたいと思ったからだ。今のところ、単純に1日見開き2ページの手帳を使っているようなものなので、もと… 続きを読む »

初めて撮ったオオヨシキリ@小出川

投稿者: | 2018年6月5日

オオヨシキリは、以前遊水池で見かけたことがあるが、写真は撮れなかった野鳥。 スズメ目ヨシキリ科の野鳥。夏鳥で、冬季はアフリカ大陸中部以南やユーラシア大陸南部等で越冬するようだ。日本では夏場に全国的に見られる野鳥。 鳴き声… 続きを読む »

『成果につながる!仕事と時間の「仕組み術」』野呂エイシロウ

投稿者: | 2018年6月5日

『成果につながる! 仕事と時間の「仕組み術」』は、一言で言うとスケジュールに関する本。基本となるのは、スケジュールに目的を紐付けることによって、単なる予定ではなくて、仮説として捉えて行動するものと考えること。 考え方を変… 続きを読む »

小出川で初めて出会ったセッカ

投稿者: | 2018年6月3日

セッカ。スズメ目セッカ科の鳥。留鳥。 鳴き声が特徴的だと思った。どこからともなく、「ヒッ ヒッ ヒッ ヒッ」と連続した甲高い声が聞こえてきた。言葉で表現するなら、「ヒッ」と「ピッ」の中間のような、ちょっと機械的な音に聞こ… 続きを読む »

駒寄川にいたゴイサギ、初めての出会い。

投稿者: | 2018年5月28日

かねてから野鳥を見つけるのも、出会いだと思っていました。 今日は朝から曇り空で、雨が降り出してもおかしくないくらい、薄暗い朝でした。そのせいで、写真はややピンボケ気味ですが、初めてゴイサギの写真を撮ることができました。 … 続きを読む »

『知的な老い方』外山滋比古

投稿者: | 2018年5月26日

外山滋比古さんの名前は良く知っているつもりだけど、一体どんな方なんだろう。 改めてウィキペディアを見てみた。お茶の水大学名誉教授でいらっしゃる。英文学者、言語学者、評論家、エッセイイストである。お歳は、今94歳くらいだろ… 続きを読む »

『気のきいた短いメールが書ける本』中川路亜紀

投稿者: | 2018年5月22日

仕事時間のことを、改めて考えてみると、その時間のかなりの部分をメールを読むことや書くことに使っている気がします。言い換えれば、メールの読み書きの時間がかなりの部分を占めている気がします。 だからこそ、メールの読み書きにつ… 続きを読む »

『事務ミスがない人の図解整理術』オダギリ展子

投稿者: | 2018年5月21日

ビジネス本と言うか、小説以外の本と言った方が良いかも知れない。僕が良く買う本のキーワードは、「手帳」であり、「ノート」、「文具」、「整理」、「習慣」、「人生」などである。タイトルにこういうキーワードを見つけると、ついつい… 続きを読む »