月別アーカイブ: 2018年5月

駒寄川にいたゴイサギ、初めての出会い。

投稿者: | 2018年5月28日

かねてから野鳥を見つけるのも、出会いだと思っていました。 今日は朝から曇り空で、雨が降り出してもおかしくないくらい、薄暗い朝でした。そのせいで、写真はややピンボケ気味ですが、初めてゴイサギの写真を撮ることができました。 … 続きを読む »

『知的な老い方』外山滋比古

投稿者: | 2018年5月26日

外山滋比古さんの名前は良く知っているつもりだけど、一体どんな方なんだろう。 改めてウィキペディアを見てみた。お茶の水大学名誉教授でいらっしゃる。英文学者、言語学者、評論家、エッセイイストである。お歳は、今94歳くらいだろ… 続きを読む »

『気のきいた短いメールが書ける本』中川路亜紀

投稿者: | 2018年5月22日

仕事時間のことを、改めて考えてみると、その時間のかなりの部分をメールを読むことや書くことに使っている気がします。言い換えれば、メールの読み書きの時間がかなりの部分を占めている気がします。 だからこそ、メールの読み書きにつ… 続きを読む »

『事務ミスがない人の図解整理術』オダギリ展子

投稿者: | 2018年5月21日

ビジネス本と言うか、小説以外の本と言った方が良いかも知れない。僕が良く買う本のキーワードは、「手帳」であり、「ノート」、「文具」、「整理」、「習慣」、「人生」などである。タイトルにこういうキーワードを見つけると、ついつい… 続きを読む »

『一流に見える服装術』たかぎこういち

投稿者: | 2018年5月20日

高級なスーツやシャツ、ネクタイを身に付けるのではなく、持っているものを最適に組み合わせたいと思っている。 服を買い替える時に、どんなものを買えば良いのか、そう言う意味ではその時々の気分で決めているようなところがあって、失… 続きを読む »

寒川町の田園地帯で見つけたチュウシャクシギ

投稿者: | 2018年5月15日

2018年5月12日(土)の朝、寒川町の田園地帯を歩いていて見つけたシギらしき野鳥。 割と大きく、距離は遠かったけれど、はっきり見えた。 シギの仲間は、これまでもいろいろ見てきたが、初めて見るような気がする。さっそく、帰… 続きを読む »

バレットジャーナルを始めたい

投稿者: | 2018年5月14日

いろんな手帳やノートに関する本を読んだけど、バレットジャーナル関連の本は、この2冊です。 『夢をかなえるノート術』と『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』です。 これは既に一読しています。 最近は… 続きを読む »

『やりたいことは二度寝だけ』津村記久子

投稿者: | 2018年5月10日

津村記久子さんのエッセイ集『やりたいことは二度寝だけ』巻末の解説(藤田香織さん)には、こんなふうなことが書かれている。 今は素人でもブログなどにエッセイ風の文章を投稿でき、それをタダで読める時代。プロの作家が書くエッセイ… 続きを読む »

『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ』山口謠司

投稿者: | 2018年5月3日

先月読みかけていた『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ』の続きを読んだ。 使う言葉が変われば、知性と教養が話のはしばしに表れると言うことだ。知性と教養を表したいから読んだわけではなく、ただ語彙力を付けたいと思った… 続きを読む »

『ウィンター・ホリデー』坂木司

投稿者: | 2018年5月2日

坂木司さんのホリデー・シリーズ第2弾。第1弾は『ワーキング・ホリデー』で、ホストとして働いている主人公ヤマトの職場に、進と言う息子が突然現れるという話だった。自分に息子が居ることを知らずに生活していたヤマトのところに、突… 続きを読む »