野鳥の囀りを聞きながら

投稿者: | 2018年4月27日

今朝の愛犬ふぅちゃんとの散歩は、少し長めに。

最近は、あまり歩きたがらない。すぐに家に帰りたがる。

少し長めの散歩をしたかったのは、野鳥の囀りがあちこちから聞こえて来ていたから。

僕が住んでいるところは、里山地帯からそれほど離れていない。田園地帯の中の新興住宅地のような場所だったりするから、沢山の野鳥と出会える。

そんなに離れていない場所から、雉の鳴き声も聞こえていたし、いつも聞こえるカワラヒワの甲高い声も聞こえていた。

しきりに鳴いているなと思って、声のする方を見たら、電線に止まったシジュウカラが鳴いていた。

囀りは止めていたが、カワラヒワを見つけた。

すぐに飛んで行ってしまうので、写真を撮るのは難しいけれど、今朝はばっちり撮れた。

愛犬ふぅちゃんは、僕がカメラを構えると、それを理解していて、じっと待っていてくれる。息の合った相棒なのである。

遠くからオナガの声も聞こえてたり、多分ガビチョウではないかと思う声も聞こえた。春になったことを感じることができるウグイスの声も聞こえていた。

朝早い散歩は、野鳥の声を楽しむことができる。明日はお休みなので、もっと朝早く出て、野鳥の声を楽しみながら、時々写真を撮りながら、ゆったりと散歩したい。

空には薄い雲が出ていて、西の空は曇っていたのだけど、富士山は割としっかりと見えていた。

ちょっと不思議な光景だった。水墨画にでもしたいかのような、朝の風景だった。

今日も一日頑張ろう。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください