月別アーカイブ: 2018年1月

『「すぐやる人」のノート術』塚本亮

投稿者: | 2018年1月31日

『「すぐやる人」のノート術』は、先延ばしの原因を解決するという視点から書かれているノート術の本。 先延ばしの原因は、次の4つ。やることを把握できていない、思考が整理されていない、モヤモヤして気乗りしない、すべきことに追わ… 続きを読む »

『休む技術』西多昌規

投稿者: | 2018年1月23日

『休む技術』は、これからの時代を生き抜くために必要な、メンタル面の健康とコモディティ化しないための「休暇」と言う一番必要な要素について、上手に取るヒントが書かれている本です。 「休暇」と言うよりも、「休息」と言った方が良… 続きを読む »

『漫画君たちはどう生きるか』吉野源三郎

投稿者: | 2018年1月20日

少し前から、本屋さんに立ち寄る度に、気になる本がありました。それが、この『漫画 君たちはどう生きるか』です。僕の住んでいる茅ヶ崎の駅ビルラスカの本屋さんには、この本が沢山平積みされていて、何だろうと気になっていました。な… 続きを読む »

『「自分」の生産性をあげる働き方』沢渡あまね

投稿者: | 2018年1月17日

沢渡あまねさんの『「自分」の生産性をあげる働き方』は、「自分に有利な環境をセットアップする仕事術」の本です。全部で7つのパートに分かれています。 「好きな仕事を引き寄せる」、「日々の仕事を効率よく」、「時間を有効活用する… 続きを読む »

『仕事の問題地図』沢渡あまね

投稿者: | 2018年1月16日

沢渡あまねさんの『仕事の問題地図』は、しばらく前から本屋さんで気になっていた本でした。同様に、『職場の問題地図 』とか『働き方の問題地図』も気になっていたのですが、まずはこの本から読んでみようと思いました。 仕事が進まな… 続きを読む »

『みかづき』森絵都

投稿者: | 2018年1月8日

450ページを越える分厚い本のせいで、通勤の往復に持ち歩いて読むのを躊躇って、長い間積読本になってしまってた。お正月休みに読もうかなと思っていたものの、読めなかったので、この三連休中に読むことにしました。一日150ページ… 続きを読む »

『ハリネズミの願い』トーン・テヘレン

投稿者: | 2018年1月2日

僕自身、何かをやろうとして、それが上手く行かないという妄想を抱いたことが、過去にはある気がする。日常においても、ちょっとしたことだけど、似たような妄想により行動を止めたことがあるんじゃないか、そう思う。何かをやろうとする… 続きを読む »

初読み 2018

投稿者: | 2018年1月1日

去年の5月頃に買って、そのまま積読本で半年以上が経ってしまった『ハリネズミの願い』です。 新しい年の初読み本ですが、こういう良い話っぽい本が相応しいのではないかと、選んでみました。さっそく今日は約120ページ読み進めまし… 続きを読む »