今年は紳士なノートダイアリー横罫

投稿者: | 2017年9月12日

去年は読書ノート用にツバメノート ダイアリーノートを買いました。結果、現時点でほとんど使っていなかったりします。ある本の感想を1冊分だけ書いて終わっています。

今年こそは読書ノートを書こうと思い、もっと上質のアピカ プレミアムCDノート 手帳 2018年を買いました。

ツバメノートのリンクを作っていて気が付いたのですが、どうやら今年はプレミアムと普通のノートが発売されているようです。プレミアムはクリーム色の用紙と専用カバー付きのようです。紳士なノートのダイアリーを買ってしまったのですが、ツバメノートの方も非常に興味があります。

ツバメダイアリーノートについての詳細は、こちらです。

今年使おうと思っていたツバメダイアリーノートの月間ダイアリー欄です。方眼になっていますが、これはとても使いやすそうでした。

ノートページも方眼になっていて、これが読書ノートとしては、僕の好みでなかったことが、続かなかった理由のひとつだと思います。

続かなかったメインの理由は、1冊読んで読書ノートを書くという習慣が作れなかったこと、つまり面倒だという気持ちが強かったことだろうと思います。

方眼になっている月間ダイアリーのページは、ツバメノートの方とほとんど変わりません。

スケジュールを書くのは月間だけで良く、ノートページが多い方が良いと思われている方には、このタイプのダイアリーは合っていそうな気がします。

今回紳士なノートのダイアリーを買った理由は、この横罫ページが理由です。

去年ツバメノートのダイアリーノートを見つけた時、横罫のものを探したのですが、見当たりませんでした。だからてっきりツバメノートの方は方眼だけなんだと思っていたのですが、どうやら横罫もあるようです。

では、どっちが良いかと言うのは好みなんでしょうが、綴り方の違いで開いてよりフラットになるのは、紳士なノートの方です。表紙の作りも違っていて、しっかりした表紙は、紳士なノートの方です。

どっちが良いと思うかについては、好みの問題だったりします。価格としては、ツバメノートの方が安いです。プレミアムも紳士なノートよりは安いです。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.