WWDCの朝

投稿者: | 2017年6月6日

今朝の起床時刻は、午前3時15分。そのために早起きしたわけじゃないけど、Appleの開発者向けイベントWWDC2017のライブ動画を観た。

僕の最大の興味は、iPad Pro 10.5インチが出るという噂が事実かどうかということ。その次にスピーカーの発表があるかどうか。

4時半頃まで続いたのだけれど、大凡は事前に出ていた噂どおりだったかも知れない。tvOSに始まり、watchOS4、macOS High Sierraの発表。その後にiMacのアップデートと何とiMac Proなる高機能機が発表された。MacBookとMacBook Proもアップデート。MacBook Airが無いけど。

そしていよいよiOS11の発表。Apple PayやSiriの翻訳機能、Mapsは建物の中も見られるようになるらしい。そして、Home KitにはSpeakers機能が追加される。一番の目玉はApp Storeのリニューアルだったようだ。

そして待っていたiPad Pro 10.5インチの発表。

僕が今使っているのは、iPad Air 2なんだけれど、そろそろ買い替えたいと思っていたところだった。春に発売されたiPadは、今使っているiPad Air 2と比べると、見劣りこそしないものの、あまりスペックは変わってなかったので、買い替えには躊躇していた。もっと高機能のiPad Proがでないかなぁと思っていたところだった。

デモの様子を見ていて、Apple Pencilもいいなって思った。何よりもiOS11になれば、紙のノートなんて要らなくなってしまうのではないか。セキュリティ上、会社で資料を取り込んだりするのはまずいけど、そういう使い方をすると、紙は要らなくなりそうだ。

新しいiPad Proは、どこが新しくなったかと言うと、Appleのホームページのとおりだと思う。画面が10.5インチになったことやディスプレイの進化、プロセッサーのパワーアップ、そして秋にリリースされるiOS11によって、ノートPCに近づいて行く。

自宅で使うことの多かった今のiPadだけど、買い替えると外に持って出ることが多くなりそうだ。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.