『新人ガールITIL使って業務プロセス改善します!』沢渡あまね

新人ガールITIL使って業務プロセス改善します!』は、英国生まれのIT運用ノウハウである「ITIL」を使って購買部の業務プロセス改善を行う手順を、小説仕立てで解説している本です。表紙を見るとコミックなのかなという感じに見えますが、業務プロセス改善に取り組む友原京子を主人公とした小説仕立ての本です。

「ITIL」の5つのアプローチである、サービスストラテジとサービスデザイン、サービストランジション、サービスオペレーション、継続的サービス改善に関するノウハウを使って、購買部の業務プロセス改善を行う。

近いうちに「ITIL」を学んでみようと思い付いて、入門書としてこの本を読んでみたが、「ITIL」の考え方を非常にわかりやすく解説している本で、この本だけ読めばいろんな業務への活用ができそうだと感じた。実際に業務プロセス改善に取り組む際に、この本を読むととても役に立ちそうな気がする。

Amazonでこの本を見つけて、レビューや内容説明を読んだだけで買ってみた本だが、買って読んでみて良かったと思う。このシリーズで『新米主任 ITIL使ってチーム改善します!』という本もあるが、こちらの方も読みたい気がするが、ITILの教科書『IT Service Management教科書 ITIL ファンデーション シラバス2011 (EXAMPRESS)』の方を先に読むことにしたい。
(26冊目/2017年)


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.