2017年2月に読んだ本

投稿者: | 2017年3月1日

今月は、何と言っても『獣の奏者』シリーズを全部読んだことが大きいと思います。長編だったので、読むのを躊躇してしまったこともあり、本を買ってから読むまでにかなりの時間がかかってしまいました。読み終えてからは、もっと早く読んでおくべきだったと思いました。

ビジネス本では、実践してみたいと思ったのは、『自分を劇的に成長させる! PDCAノート』でした。既に実践はしてみていますが、毎日の習慣にするために、少々苦戦しています。

来月も引き続き、もっともっと沢山本を読みたいと思っています。

2月の読書メーター

読んだ本の数:8
読んだページ数:2948
ナイス数:355

1万円を1年で100万円に! はじめての人の「株式」投資生活1万円を1年で100万円に! はじめての人の「株式」投資生活感想端株などの少額投資から始めて、100株10万円を切るような少額投資を続ける株式投資について書かれた本。1万円を100万円にする具体的な方法は書かれていないが、堅実な投資のように思う。投資の話だけでなく、ストレスのない節約をして、資金を貯める方法についても書かれているのが、他の本にはない点かも知れません。初心者には、参考になる本だと思います。読了日:02月27日 著者:JACK
50歳からの勉強法 (ディスカヴァー携書)50歳からの勉強法 (ディスカヴァー携書)感想高齢化社会になり、この先七十歳を越えるまで現役もありうる時代となります。そのためには、五十代からの勉強ということが重要で、若い頃の勉強とはどういうふうに違うか、勉強がもたらす効用とは何か、ということが書かれている本です。読了日:02月25日 著者:和田 秀樹
獣の奏者 外伝 刹那 (講談社文庫)獣の奏者 外伝 刹那 (講談社文庫)感想この物語の主人公のエリンの母、ソヨンを描く短編「綿毛」。エリンとイアルの恋を描いた「刹那」。エリンの師エサルの恋を描いた「秘め事」。エリンとイアル、その子のジェシの幸福な瞬間を描いた「初めての」。四つの短編が収録されている。壮大で厳しく、悲しくさえある本編を離れた、ほっとする物語だ。戦争の間のほっとする平和なある日、みたいな安心感を持って、読むことができました。読了日:02月22日 著者:上橋 菜穂子
獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)感想全4巻の長編小説を読み切りました。最後まで読まずにはいられなくなる物語です。もしも時間がたっぷりあったりしたら、本当に一気に読んでいたかも知れません。読み終えて、完結してしまった寂しささえ感じる物語でした。この物語は獣を描いているのではなく、人が生きて行くということの意味を問う物語なんだと気付きました。考えることの大事さ、生きるということに向き合うことの大切さを感じました。読了日:02月19日 著者:上橋 菜穂子
獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)感想いろんな出来事が無かったら、この物語は2巻で終わっていたみたいだ。良くある続編の陥る飽きみたいなものを感じさせず、更に展開が気になってしまう面白さがある。長編だけど、退屈させないところがあり、物語が完結するのが寂しくなりそうだ。家族ができて以降のエリンの生き様が描かれて行く。読了日:02月16日 著者:上橋 菜穂子
獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)感想とにかく、面白かった。ただ面白かったのではなく、人を含めた生き物の命というものを考えさせるものがあった。命と言うよりも、生き物が生きて行くということなのかも知れない。物語はこの本で完結する筈だったけど、更に続きの物語が生まれたそうだ。すぐに読まずにはいられない気持ちになるほど、この物語には虜になってしまいました。読了日:02月10日 著者:上橋 菜穂子
獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)感想ついにこの物語を読み始めてしまったという感じがしている。読み始めたらハマってしまう、それを怖れて、これまで読もうとしていなかった禁断の書みたいだ。主人公のエリンに寄り添って、ずっと応援し続けていたら、第一巻が終わってしまった感じです。読了日:02月07日 著者:上橋 菜穂子
自分を劇的に成長させる! PDCAノート自分を劇的に成長させる! PDCAノート感想A4サイズの方眼ノートを5分割して、目標とPDCAを書き込むことによって、PDCAを回して行く方法について書かれている本。なるほどと思える部分が多かったので、すぐに実践してみることにした。効果はしばらく続けてみないとわからないけど、これなら簡単にPDCAを回すことができそうです。読了日:02月02日 著者:岡村拓朗
読書メーター


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

2017年2月に読んだ本」への1件のフィードバック

  1. 本が好き!運営担当

    突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
    書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

    貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

    本が好き!:http://www.honzuki.jp/

    こちらのサイトでは、選ばれたレビューアの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

    1.会員登録 
     こちらのフォームよりご登録ください。
     http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
    2.書評投稿
     書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
    3.ご報告
     貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
     http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

    名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.