祝日の一人ランチ

奥さんを誘ってみたのですが、出掛けるのが億劫そうで、断られました。

仕方がないので、一人で茅ヶ崎駅まで出て、駅前のラーメン横丁にある横濱飯店でランチを食べました。ついでのランチでもなく、お店も行き当たりばったりでもなく、今日のメインの目的が、この横濱飯店の肉そばでした。

暑い日が続いていたせいか、かなり久しぶりの横濱飯店です。

横濱飯店 ビール

まずは、休日ランチのお約束のビールです。昼間から一人手酌で飲むビールの味は格別です。

本来ならビールはサッポロかキリンが僕の好みなのですが、最近健康上の理由で発泡酒ばかり飲んでいる僕には、スーパードライは抵抗のない味です。

横濱飯店は、11時開店です。予め並ぶことを想定して、10時50分になるかならないかには、お店の前に到着しました。開店までの長い10分間の間に、行列がどんどん伸びました。ちなみに先頭は僕です。

先頭に並ぶと注文も一番目です。肉そばが来るまで、ちびちびとビールを飲み、一人ランチを楽しみます。

横濱飯店 肉そば

肉そばが来ました。この写真が11時9分だったので、10分弱の待ち時間です。

野菜とたっぷりの豚肉、キクラゲの炒め物に餡がかかっている、肉そばはそんなボリュームたっぷりの麺です。ラーメンは大盛を注文することが多い僕ですが、肉そばは大盛を注文したことがありません。久々の味です。いつもは白菜がたっぷり入っているのですが、この季節は少なめです。

具の部分をつまみにして、ビールを飲みます。ビールを飲み終えても、具はたっぷり残っていて、なかなか麺が現れません。熱々の麺だけに、食べるのに30分近くかかってしまいます。

スターバックス

食後はスターバックスで、ホットコーヒーを飲みながら過ごしました。

のんびりとした祝日の午後の一時を味わいながら、コーヒーを飲みました。

カウンター席に座ったのですが、隣の女性が手帳を開き、スマホを見ながら何やらしきりと書き込んでいました。手帳タイム@スタバなんでしょう。Instagramで手帳好きの方をフォローしていて、スタバで手帳というのは良く登場します。

手帳を活用できていない僕ですが、そういう習慣が無いからいけないのかなと思いました。いつでも持ち歩いて、どんな場所でもすぐに開いて、思いついたことを書き込む習慣を身に付けることが、手帳活用の近道のような気がします。

そんなことを思いながら、ゆったりとした気持ちでコーヒーを飲み、バスを待っていました。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.